FC2ブログ

ホオ赤と青サギ。

野生化したマーガレットのお花畑に
一羽のホオアカが囀っていた。
実に和む風景だな。



そばの田んぼではアオサギがお食事中。


泥鰌やら殿様蛙やら山椒魚やら夏の田んぼは
ご馳走だらけだ。



このところの夏日続きで農家の方々も
作況も平年並みになったと胸を撫で下ろしている。

ああ、カワセミに会いたいな~。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村
Date: 2010.06.23 Category: アオサギ  Comments (3) Trackbacks (0)

奇跡のダイサギ。

今日は初登場、初見、初撮りのダイサギです。
本州では普通に見られるダイサギですが、こちら北海道・道北地域では
ほとんど見ることのできない、貴重な野鳥なのだ。昨年のちょうど今頃
師匠のじいちゃん先生が撮った写真が北海道新聞に掲載されるほどなのだ。
【じいちゃん先生のスクープ写真】

今日はいつもの分水路の前を通過したときに、オジロがいつもの場所に
いたのでちょっと寄り道。

何か獲物がいるのか、非常な興奮状態で下を見下ろしている。
殺気を感じてハクチョウが一斉に飛び立つ。

オジロワシが満を持して飛び立つと、真っ白い鳥の群れも慌てて飛び立つ。
これは、明らかにハクチョウとは飛び方が違うぞ!

え~っ!なんだアオサギと一緒に白いサギがっ!
これが、先生がスクープしたダイサギか?!しかも十数羽!
オジロワシは群れをかき回しただけで遠くの砂利山に。
しばらくすると、少し下流にダイサギが集まりだした。
飾り羽が白いレースを纏ったように美しい。

クチバシが青く、脚がピンクなのは繁殖期のサイン。
アオサギと同じくらいの体長は90cm 。羽を広げると140cmにもなる。

思いがけず、希少な鳥に会えたのは…エイプリル・フールならぬ
私がバーディング・クレイジーだからか…。

この個体はクチバシが黄色いのでまだ発情してないのだな。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2010.04.01 Category: ダイサギ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR