なごりの雪とタゲリと。

本ブログにまたまた初登場の珍鳥です。
1-DSC_0501.jpg
怪しく輝く七色の肩から雨覆いに、怪電波を発する?アンテナ状の冠羽。
1-DSC_0565-001.jpg
実にケッタイなデザインですが・・・北国ではなかなか見れない美しい鳥です。
1-DSC_0610.jpg
極東ロシアからモンゴル~欧州で繁殖。アフリカ~ユーラシア南部で越冬。一部は本州へも。本道ではごく稀な旅鳥。当地では5、6年は記録がなかった珍鳥です。
1-DSC_0648-001.jpg
胸のエプロンの黒が、喉元から頭部へ続くのがオスの識別点。この個体はオスですね。メスは、エプロンの輪郭がぼやけていて、エプロンの黒が喉や頭部には続いていないそうです。
1-DSC_0643.jpg
ちょっと背景が泥んこの田んぼでイマイチですが・・・なんたって田・ゲリですから。
1-DSC_0673.jpg


1-DSC_1015-0012.jpg

生憎のお天気・・・白いものがパラパラとまばらに落ちてくる間はよかったですが・・・だんだんと本降りに。
1-DSC_022921.jpg
続きは、また次回。思わぬ荒天で渡りを阻まれたのか、オオジュリン、群れ飛ぶヒバリ、ベニヒワの大群、コチドリ、そして当地ではほとんど見ることのないハギマシコまで・・・実ににぎやかでした。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2014.04.06 Category: タゲリ  Comments (2) 

この記事へのコメント:

Kamome88

Date2014.04.08 (火) 17:57:29

こんにちは。
タゲリ、よく見つけられましたね!その観察力が羨ましいです。
私はこの春タゲリ探しに500㌔以上走行しましたが見つけられず、もう諦めました。
ナキイスカも素晴らしいですね。私はとうとう雄には出会えることは出来ませんでした。
これからも素晴らしい出会いをアップしてください。

markeeeagle

Date2014.04.08 (火) 21:38:36

Kamomeさん、いつもコメントありがとうございます。Kamomeさんのコメントを叱咤激励と受け止めて、これからも鳥撮り道に邁進します!なんつって・・・

管理人のみ通知 :

プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR