幸せの紅い鳥。交喙と書いてイスカ。

今シーズンは、彼らになかなか会えないな~と思っていたのですが。思いは通じたのか、やっと会えました。
1-DSC_0863.jpg

1-DSC_0870-001.jpg
食い違った嘴を器用に使って、松ぼっくりから実を取り出して食べています。
1-DSC_0873.jpg
交喙(いすか)の嘴(はし)って、慣用句があるんですね。・・・イスカのくちばしの上下食い違った形から》物事が食い違って思うようにならないこと。「交喙の嘴の食い違い」
1-DSC_0239-001.jpg
お~、見事に食い違ってますね~。この個体は、上嘴が左に・・・
1-DSC_0306.jpg
お~この方も見事な曲がりっぷりww こちらは右曲がりww 生後数週間で食い違い始め、どちらに曲がるかは皆違うそうです。顔が恐竜っぽいっすね。
1-DSC_0220-001.jpg
オリーブ色のメスも綺麗でしょう?  ↓あれ、この方は??下の嘴が、あれれ?
1-DSC_0268.jpg
この方、やっぱり下の嘴食い違ってない・・・つーか、下嘴の先端が折れてるようですね。
1-DSC_02302.jpg
でも、うまいこと松の実食べてましたから・・・これも個体差・・・いや、彼の個性ですね。松の木がたくさんこのあたりにはあるので、たっぷり食べて、ゆっくりしてって欲しいな~。今日、キレンジャクもまだ見かけました。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2014.02.28 Category: イスカ  Comments (3) 

この記事へのコメント:

-

Date2014.03.02 (日) 21:12:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hiro

Date2014.03.03 (月) 00:36:45

こんばんは。
またまた素敵な画像が並びましたねぇ~
私は今冬どうしても この子達に会う事が
出来ません (^_^;)
それにしても沢山の冬鳥さんを堪能され
ておりますね!
ほんと羨ましぃ~

markeeeagle

Date2014.03.03 (月) 09:22:09

hiroさん お久しぶりです。シロハヤブサや道東など堪能されてますね。道南に行った際、函館方面の都市公園には必ずと言っていいほどイスカの群れが入っていると友人がいっていました。今年は、ギンザンには会えませんでしたが、ベニヒワ、ユキホ、キレンジャクを堪能できました。そしてこちらでは春を告げるイスカやウソが・・・ そろそろまたオオマシコあたりでないかな。

管理人のみ通知 :

プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR