クマゲラの食痕とヤマゲラ。


ハシボソガラスほどの体長なのだから、その食痕も物凄い数と大きさだ。

まだ、この原始の森に雪が積もる前に、一度会えたのだが、その後何度足を
運んでもまだ会えないのだ。木の葉が落ち、雪で地表が覆われたので、週末ごとに
通ってみたい。
一方、オオアカゲラやヤマゲラは、バードコールを鳴らすと興味深々で向こうから
やってきてくれる。



一度、啄木鳥類が一斉に集まってサミットを開いてくれないだろうか…

↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。トップ10へ再び!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2009.11.11 Category: ヤマゲラ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR