マキノセンニュウ&ノゴマ動画。

約一年ぶりに、オホーツクの原生花園で
マキノセンニュウに会えた。先行していた鳥友のKさんが
見え隠れするのを発見。その後、数カットのみ撮影することができた。

実に手強い・・・特に子育て中のメスらしく囀らないので余計難しかった。
ジェッ ジェッ ジェッと地鳴きが藪の中から聞こえているだけだからだ・・・
その後も辛抱強く待ったがこの一瞬だけだった。

ただ、近くからピピピと、か細い声が響いており・・・
藪の中と前方から2ヶ所から聞こえてくる・・・

んん? なんだ?? Kさんが道の真ん中に発見!!

じぇじぇ! じぇじぇじぇっ!何かのヒナだ!!

大きさは。大人の親指くらいの小ささだ・・・そばからマキノさんの奥さんの
地鳴きも聞こえたので・・・多分マキノセンニュウの孵ったばかりのヒナだろう。
このままだと車に轢かれるか、日干しになってしまうので・・・
手で追いやると、カエルのようにぴょーんと跳ねて藪の中へ・・・ひと安心。

その後、数ヶ所の原生花園や湖畔をめぐり、前の週にシマセンニュウが
あちこちで囀っていたポイントへ。まずは、動画をどーぞ。

ノゴマが、あちこちでアリアを聞かせてくれていた。

ここは、お気に入りのソングポストらしい・・・前週もここだった。

しきりにお腹を気にしている・・・・  んん?抱卵斑というやつか?
ノゴマは、オスも抱卵するんですか?だって、お腹の羽毛がないもんね。

ほーら、パカッと開いてる・・・珍しいシーンが撮れた。
野鳥観察は、じっくりと粘り強く・・・ 基本的なことをKさんから改めて教わった。

展望台から見るオホーツクブルーの海と・・・ガリンコ号と・・・
 
 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.10 Category: マキノセンニュウ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR