タカブシギが・・・オオタカの犠牲に、そしてオオアカゲラ。

セイタカシギが、近郊の田んぼに現れてからちょうど1ヶ月。
同じエリアに、タカブシギが50羽以上、カモメやアジサシ
そして道北ではほとんど見れないツバメまで登場した。
誰もが皆、セイタカシギに気を取られていた・・・ 
バシャーーーンッ!! シギたちが一斉に飛び立った!!何だなんだ!!


反対方向に目をやると、田んぼにオオタカが着水!!

近くの木立に身を潜め、音もなく猛スピードで、タカブシギにアターック!

わかりづらいが、しっかりとシギを掴んで・・・すーっと森へ消えた。
その間わずか30秒ほどの早業であった。

その後、幾度となくその周辺へ行ったがシギはおろか、オオタカの姿を
見ることはなかった。

こちらは、それから2週間ほど前の、雪がまだ残る山麓でのオオタカ。

鋭い眼光でこちらを威嚇しているようだった・・・


話がたびたび前後するが、これはつい2週間ほど前、クマゲラの森での出会い。

オオアカゲラの♂である。ここはキツツキたちにはよほど環境が良いのだろう。

風切り羽の縞模様が美しい・・・スローシャッターになってしまったが、
これはこれで面白い画になったww


 
 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2013.06.13 Category: オオタカ  Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

-

Date2013.06.14 (金) 21:50:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

Date2013.06.15 (土) 21:29:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

consadole5310

Date2013.06.15 (土) 21:55:00

鍵コメさん、そ~でしたか~。明日が楽しみです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR