スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

氷上のハチジョウツグミとオジロワシ。

地元の凍った河川の氷上に、ハチジョウツグミの一報を受け・・・
ワシ類一斉調査の後に行ってみた。

おおっ、あれか・・・あいにく逆光だがよく見える。

脇腹の赤茶の斑点が特徴である。タダツグミでは黒褐色である。




日を改めて行ってみたが・・・やはりまだ逗留していた。


氷上の黄色い種子状のものをしきりに啄んでいた。

少し上流に目をやると、もっと小さい鳥が3羽・・・

んんんん? もしかして・・・

間違いない、春の使者ホオジロである。帰ってきた個体か
このあたりで越冬した個体かは不明だが、私は今季初認である。

さらに下流では・・・頻繁にオジロワシがカモを狙ったり
気持ちよさそうに、帆翔する姿が見られる。

尾羽の先端が真っ白になりきっていない・・・4齢目くらいの亜成鳥である。

飛ぶ姿は、既に成鳥のそれと違わず・・・堂々たる空の王者の風格である。

 ↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.02.20 Category: ハチジョウツグミ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。