スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

カワアイサの大群とオジロワシ。

ツメホ遠征の際に、最寄りの漁港で海鳥を探した。

凍りついたテトラに孤高のオジロワシが一羽。

その視線の先に何やら海カモの大群!!

最低でもひと目数百はいるカワアイサの群れ。

ウミアイサかと思ったが・・・海でもカワアイサとはこれ如何に・・・
流氷接岸前に彼らがどこへ移動するのか?何のために
このように大群を作るのか・・・?

この海岸への道中、山中で出会ったエゾシカ。

沿道の広葉樹の若木の皮は剥がされどれも丸裸。
鹿たちの仕業だ。雪深い季節、木の皮を食べて凌いでいるのだ。

オオワシがこんなところにいるということは・・・
エゾシカの亡骸でもそばにあるのだろう。


 ↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.17 Category: カワアイサ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

やなぎ

Date2013.01.17 (木) 22:49:00

こんばんは^^
ウミアイサ凄かったですね^^
オホーツクは素晴らしいところです!
今回の遠征ではやっぱりツメホが嬉しかったですね^^
ありがとうございました!

consadole5310

Date2013.01.18 (金) 17:56:00

■やなぎさん
海のカワアイサですね。オホーツクは釣りをやっていた頃から大好きで…魚や野鳥の大きさや数もさることながら、その大自然のスケールに圧倒されます。住んじゃいたいくらいです。
今シーズンはワタリガラスをちゃんと確認したいです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。