スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ルリビタキVSエゾシマリスのPretty対決!

大雪山系の紅葉は日に日に美しさを増しています。


そんな紅葉の山懐にまたもナキウサギを求めて
行ってきました。今日は、ナキウサギを放って
夢中になってしまう脇役たちを紹介します。

まずは、チョコマカ動き回ってじっとしていない妖精…

ルリビタキのメスタイプ・・・オスの若です。


一見、茶色で雌のように見えますが尾羽が瑠璃色で
脇腹の黄色が濃い点からメスタイプと判断しました。

いつか真っ青なルリビ♂を、枝かぶりにならずに撮ってみたいですw

それから、次に登場するのが可愛らしさではルリビに
決して引けを取らない彼らです!

時折2本足ですくっと立って周囲を警戒します。
最近この場所にクロテンが出没しているらしいので
神経質になっているのかも…

あ~らよっと・・・

かいいいいいの~・・・
最後にチューショットを大サービスです。


 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2012.10.15 Category: ルリビタキ  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

TODO

Date2012.10.17 (水) 08:43:00

紅葉の写真の数々、ため息が出るほどキレイですね。
野鳥や小動物達にも癒されます。
私も10月に入ってから野鳥観察に出かけているのですが、何故か野鳥たちに出会うことができません。
寂しい今日この頃です。

consadole5310

Date2012.10.17 (水) 11:10:00

●TODOさん いつもご覧になって頂いて有難うございます。私の写真自体は未熟なものばかりですが、対峙している大自然は本物ですので、非力な表現力でもその魅力の一端でも感じていただけたなら大変嬉しいです。野鳥たちは今南下の最中です。もう少し
お待ちいただければ、そちらにもこちらで夏を過ごした鳥たちが到着すると思います。

-

Date2012.10.18 (木) 07:39:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

consadole5310

Date2012.10.18 (木) 21:39:00

鍵コメさま 貴重な情報と的確なサジェッションありがとうございます。参考にさせてもらいます。


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。