オホーツクのノゴマの番いと幼鳥。

フラミンゴに会う数週間前に、オホーツクの
原生花園を巡った時に、ノゴマの番いと雛に会う
機会に恵まれました。まずは、初見のノゴマの♀です。

こちらを警戒しています。オスと違い眉斑黒と
喉もとのオレンジがないだけでかなり地味な印象です。

そして、また少し遊歩道を行くと今度はオスの登場。


尾羽を垂直に立て、さえずりではなくかなり興奮した鳴き声です。



オスにばかり気を取られていたので気づかなかったのですが…

すぐそばに巣立ち雛がいたのですね。

別の枝に飛び移って、雛への関心を
自分に引こうとする父親。

ごめんよ、すぐに退散するからね…

ヤナギランが咲くと、オホーツクの短い夏は
終盤に入ります。

↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.07.31 Category: ノゴマ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

matsu_chan3

Date2012.08.01 (水) 19:51:00

緑の中のノゴマも綺麗ですね。
幼鳥を見るのは久しぶりです。
なかなか幼鳥を見る機会は少ないです(^_-)-☆

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR