蛙をくわえたオシドリ♀とヨシガモ♀。

オシドリの番が、どうやら繁殖するエリアを見つけたようです。
コガモに混じって餌を探して、水面を行ったり来たり。

少し目を離した次の瞬間、メスがなにか水草のような
大きなものを咥えています。

んん?なんだろう…蛙?しかもヒキガエルのような大きな…
飲み込み切れずに、首を上下に振りながら唸っていますww

蛙の脚が2本嘴からはみ出したまま、涼しい顔で泳いでいますw

今月初旬同じ場所で、コガモに混じってちょっと大きなカモ
がおりましたが…メスだとみな似通っていて同定がむずかしい。
オスがすぐ横にいれば察しがつくのですが、メス1羽でした。

コガモより大きいのはこの写真でわかります。

嘴も水かきも黒いのでマガモでもありません。 はて…

諸先輩にお聞きして、やっとわかりました。ヨシガモのメス。

彼がそばにいれば、調べるまでもなかったのですが。

綺麗なメタリックグリーンです。オシドリしかり、オスが
ド派手なのは視覚が発達した野鳥のならでは…繁殖のため、自分の遺伝子を
残すための戦略なのです。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.04.27 Category: オシドリ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

slashsurf

Date2012.04.27 (金) 13:27:00

ギラギラな緑色のカエルをオシドリのオスが捕食するところを撮影したいです♪
まさか、オシドリが肉食だったとは・・・豆でも食べてると思ってました。。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR