ひとりバードソンinオホーツク【Vol.2ホオジロガモ篇】

昨夜のワタリガラスとは、順序が前後するのだが、
話を湧別まで戻しましょう。
紋別港は流氷だらけで...トッカり・アザラシを探したが
中々見つからず。コムケ湖もこれといった収獲もなかった。
しからば、湧別河口にある湧別港へ。

ホオジロガモの群れを早速発見。

彼らは人懐っこいオナガガモやマガモなんかと違い
かなり神経質。あっという間にTake off!!

流氷をバックに白黒のコントラストがキレイです。



ふと傍らに目をやると...向こうからまた違うカモがやってきた!

両足おっぴろげて面白いポーズです。つづきは次回に...

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2012.03.21 Category: ホオジロガモ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR