スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

カワアイサ・カルガモ・オオハクチョウ。

帯広市内を流れる川に、カモたちが越冬している。
これは、カワアイサの♂。カギ型の嘴が特徴。オスばかり。



こちらはおなじみのカルガモ。しみじみ見ると、何とも愛らしい顔つきである。


オオハクチョウもやってきた。

数字の22みたいに見えますね...

そこにまた、マガモもやってきて、位置について...
よーいドンッ!!...みたいな...


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2012.02.07 Category: カルガモ  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

じいちゃん先生

Date2012.02.08 (水) 17:47:00

帯広川ですか?結構水鳥が集まってきますもね。
カルガモが多いですね。こちらではあまり見かけませんが?

雪風

Date2012.02.08 (水) 19:34:00

はじめまして(*^^*)。毎回楽しみに掲載を読ませて頂いています。

ところで今回の掲載。もしかしたら小さい橋がある場所かなぁ
?。そこは夏(冬も居ましたが)は翡翠、冬はクビワキンクロ(今季は居ないとか…((T_T)))などの鴨類や白鳥が飛来する場所で、四季を通して自分のお気に入りの場所でしたが、釧路に赴任してからは流石に訪問機会が減りました…((T_T))。

そんな事を帯広と鴨類と白鳥という名前を見て思い出し、ついついコメントさせて頂きました。

今後の掲載も楽しみにしています(*^^*)。

consadole5310

Date2012.02.08 (水) 20:57:00

●雪風さん
そんな希少種がいるポイントでもないので…帯広神社のすぐ横でした。あのすぐ下流には、十勝川との合流点があり夏鳥のポイントになっているとか… 昨冬は神社の境内…背後からオジロワシが飛び出したり、今年は少し下流の対岸公園の木立にオオタカがいたり…油断の出来ないポイントですね…。

●じいちゃん先生
あのポイントにクビワが毎年来ていたんですね~。今年は弟子屈町の公園に一羽来ているそうです…オホーツク支部のblogにありました。それにしても冬鳥はどこに?やはり放射能の影響で日本を迂回してるんですかね?

matsu_chan3

Date2012.02.08 (水) 21:26:00

こんばんは
台湾まで行き野鳥を撮影してきましたが帰国後はまた毎日吹雪で
北海道は荒れてますね。野鳥も少なくなったのは気象と関係している
でしょうね・・(>_<)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。