世界のカケス。日本のカケフ?

ジャージャーとかギャーギャーと騒々しい声でなくカケス。
本道には亜種ミヤマカケスがいる。(この2枚の写真のみ私の撮影)
羽の一部の瑠璃色が実にキレイだ。しかし世界では一番地味な部類だ。
札幌・西岡公園。

旭川・旭山動物園裏山。


↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


世界には数十種のカケスの仲間が居るそうだ。その中でも一番
有名なのは…。メジャーリーグのモントリオール?ブルージェイズの
BLUE JAY。
JAYというのはカケスのことだ。英語ではJAYJAYと聞こえるのが名前
の由来だそうだ。本当に美しい鳥だが、ジェイジェイと気に障る声で
鳴き、スズメの卵を襲って食べるところは、さすがカラス科だ。


そして同じく北米に住むグリーンジェイ。


ステラーズジェイ


アメリカカケス


ジュズカケアオカケス


アメリカのカケスはやはり、みんな派手だね。これはごく一部で、
世界各地にはもっと沢山カラフルなカケスがいるんでしょうけど、
こんだけバリエーションがある鳥も少ないのでは。

最後に奄美大島に棲むルリカケス/パープルジェイ


北米のカケス画像はこちらから拝借しました。
http://hb4.seikyou.ne.jp/home/bluejay/backyard01.html
ルリカケスの画像はYachoo!から。
http://www.yachoo.org/Book/Show/670/rurikakesu/
Date: 2009.10.06 Category: ミヤマカケス  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR