オプタテシケ山とツグミ。

霧の中に実に神々しい山が姿を現す。

オプタテシケ山:この山の名の意味はアイヌ語で「槍が
そこにそり立っている山」または「槍がそれた山」など
諸説ある。アイヌ民族は『この山は雌阿寒岳と夫婦山
だったが、離婚の末に槍を投げつけ合う大喧嘩をした。
最終的に雌阿寒が槍を当てられ、今でも傷から膿を流し
ている。雌阿寒岳の火口こそが、その傷跡だ』との伝説
を伝えている。

そんな伝説の山とはつゆ知らずww ただその美しさに見とれた。
その後、白金温泉で冷えた体を温めたことは言うまでもない。
実は、白金野鳥の森周辺で野鳥を探したのだが...

下界に戻り...キレンジャクなどの冬鳥がさっぱりな今シーズン
やっとナナカマドの街路樹にツグミを見つける。

これほどたわわなナナカマドがあっても...レンジャクのレの字もないのだ...レレレ。

水鳥は比較的珍しい野鳥が越冬:逗留してくれています。

ホオジロガモ夫妻...奥様ほんとに地味ですね。
最後は、先日発見したシノリガモのメス幼鳥‐亜成鳥。

まだいてくれてましたね。この山間地で見るのは不思議です。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2012.01.22 Category: ツグミ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR