シノリガモの♀が内陸の河川に!

先日、旭川市内で初確認したコオリガモ♂に続いて
今度は、シノリガモ♀が出た!しかも若い個体。


オスと違って、可哀想なくらい地味です。

一羽で、寂しそうに毛繕い。どこから来たのだろう。

暗褐色の羽毛も、まだふわふわで柔らかそう。

冬鳥としと飛来し北日本で越冬する。
東北以北では、山奥の渓流で一部繁殖が記録
されている。不思議な生活史を持つ海鴨だ。
この個体も、この地で生まれた個体カモ。

数日前、オホーツク沿岸で見かけたシノリガモの番い。

道化師のようなコスチュームのオスはキレイでしょ。
やはり、シノリガモには海が似合うな...

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2012.01.06 Category: シノリガモ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR