スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

上川離宮の川蝉。

三日通えば思いは天に通づ。
というほど、大げさなことではないが、とにかく
地に足が着かないほどうれしかったのだ。
ブログのリンク友の方から、上川離宮の野池に
カワセミがいることを教えて頂き、三日三晩...
通い続けて、今夕やっと会えたのだ。
灯台下暗しとはこのことだ。うちと目と鼻の先なのだ。
asahimamegooさんありがとうございます!
今度sun蔵人のコーヒーセットでも奢らせてください。

↑お食事シーンもなんとか撮れた、涙。大サービスでたくさん撮らせてもらった。

事情も知らない親子連れがやってきて、騒ぐので遠くに逃げてしまったのだが...
これまた渓流の飛び石のようなべスポジで待っていてくれた、涙。
色々、ポーズを変えてくれて、「こうかしら?それともこう?」てな具合である。
さすが、渓流の女王である。(オスならその英名どおり、King fisherだな。)

↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2009.09.30 Category: カワセミ  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

-

Date2009.09.30 (水) 20:18:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

Date2009.09.30 (水) 21:22:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

consadole5310

Date2009.10.01 (木) 00:45:00

>じいちゃん先生
いつも素敵な出会いをありがとうございます。野鳥も人も一期一会。お互いの間合いが大事ですね。それぞれに間合いも歩幅が違いますからアプローチには神経を使います。

consadole5310

Date2009.10.01 (木) 00:46:00

>asahimamegooさん
あの池は車も人も凄く多いのでいつもスルーしてました。 今日もカワセミから10メートルくらいしかないところでカモに餌をやる無知で非常識な女性がいて 私のカメラの先にカワセミがいることに帰りぎわまで気付かず… 最後気付いてにハッとした顔をしていました。音楽のセンスにも通じるものがあると思うのですが…ヒトを思いやる気持ちと自然の中での観察力というのは天性のものだと思います。 同じ方向を見てるはず…同じものが目に入ってるはずなのに見えていない。そういう方には やはり感受性やセンスが足りないのだと思います。 話が脱線してすみません。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。