スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ノスリとミヤマカケス。

フクロウに集団でモビングするカケスを度々見かけるが、
単体で見るとこれはこれで愛嬌があって面白い存在だ。

雨覆の瑠璃色がきれいだ。本州以南のカケスと違い、頭部は白くない。

ノスリの幼鳥と成鳥をそう離れていない2ヶ所で見ることが
できた。  まずは、顔がまだ黒褐色の若鳥が、電柱に。


電柱という発見されやすい人工物に留まる割りに、敏感で
すぐに飛び去る。

ふ~ん、翼の裏側はこんな感じなのか...

里山をひとつ越えるともう1羽いた。

顔も胴体もより白っぽい。こちらは成鳥だろう。

脚元のふわふわしたクリームの羽毛がキレイ。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2011.11.17 Category: ノスリ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。