十勝岳でルリビタキ!!

十勝岳のナキウサギポイントにオコジョも出ている
ということで、家内と母を温泉に入れといて...
小雨と霧の十勝岳のガレ場へ。現地に着くと少し
晴れ間も見えたので、ポイントまで行ってみることに。

溶岩がゴロゴロしている標高950m付近、このあたりが森林限界なので、
紅葉は雲の下...下界に見える。

声はすれども...ナキウサギの姿は見えず。
シマリスはノンストップで目の前をスルー...
ここまで来て空振りだと可哀想だと思ったのか 
小さな鳥が地鳴きしてくれた。

おおおっ?ミソサザイじゃないぞ...もしかしてルリビ??

画像がひどいが...一応ルリビの♀ですね。♀タイプ?

本当なら、エゾオコジョなんてのが偶然出てくれたら
ラッキーなんだが。まだまだ修行が足らん。まともさんは
車中泊で翌朝オコジョ撮って行かれたそうだ。
雨の晴れ間のついての1時間ではナキウサギすら無理だった。
せっかくなので、夏場に行ったときの未公開ショットをどうぞ。

こんなのがちょこちょこ出てくるのでたまらんです。

旭川から1時間ちょっとで彼らに会えるんだから...
恵まれた環境ではある。今度は真冬の装備で来なくちゃ。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2011.10.02 Category: ルリビタキ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

じいちゃん先生

Date2011.10.03 (月) 06:32:00

ドコジャ!は運がよくないと合えません。
10数回出かけても まだ逢うことはできません。
運のいいヒトは初めてでも逢えるのに・・・・!!!
明日から晴れるのでまた出かけます。
ルリビにも逢ってみたい?

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR