スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

夢か幻か?旅鳥セイタカシギ!

2年半ぶりだろうか、日本海の干拓地にセイタカシギが登場!
前回は、私が初認した6羽ほど...これは、旭川では5年ぶり?
本当に貴重な出会いだった。


かつては国内では迷鳥として大変珍しかったが、今は谷津干潟など
で繁殖し本州方面では比較的に見かけることができるようになっている。

いずれにしろ、当地では旅鳥として、年に数回しか
発見されない希少種だ。
【環境省レッドリスト絶滅危惧Ⅱ類(VU)】
コアオアシシギと比較するとその大きさと脚の長さがよくわかる。
コアオアシシギも珍しいのだそうだが...



飛ぶ姿は脚が長い様がツルににて美しい。


この写真ではわかりにくいが、瞳が赤いのだ。
次回につづく。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2011.09.25 Category: セイタカシギ  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

matsu_chan3

Date2011.09.25 (日) 15:15:00

こんにちは
すばらしい!! 昨日の朝7時30分ころ立ち寄ったが
もういなかったです。またの機会に狙います(^O^)/

consadole5310

Date2011.09.25 (日) 17:24:00

>matsu_chan師匠
私が一枚目のシャッターを切った時間が昨日の8:40分になっており…先いた方に「ラッキーですね、今ちょうど入った所です。」っておっしゃってましたから…今朝もいたのではと思います。

じいちゃん先生

Date2011.09.26 (月) 19:32:00

夏羽でしょうか?茶褐色が多いですね!!
谷津干潟でも観察しましたが懐かしい姿です。
思い出は永山新川の≪セイタカシギ≫の群れでした。
あれ以後は見ていません。
ヘラシギはいませんでしたか??

-

Date2011.09.26 (月) 20:39:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。