カマキリのドヤ顔。

いやいやながら庭の草刈をしていると...
いい遊び相手が出てきてくれた。

なんやねん?!ワレ~


こっちを向いた!すごいドヤ顔!

いわゆる歌舞伎の見栄を切る状態。 ええから、構わんといて~



ひつこいな~ こっち来んといて~な

ハイハイわかりましたよ。
カマキリって、表情は無機質だけど、動作がなにか人間臭いね。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2011.09.11 Category: カマキリ  Comments (5) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ジントニック

Date2011.09.12 (月) 06:42:00

いいなー、カマキリ。
昆虫採集にはまっていた小学生時代、私の地元では
「カブトムシとカマキリは北海道にいない」説が有力で
あこがれの虫でした。いまだにこの2つは、天然物は見たこと
ないです。いるんですねー。

consadole5310

Date2011.09.12 (月) 10:55:00

>ジントニックさん
確かに私もカマキリ旭川市内で見たのは初めてかもしれないです。カブトムシは我々が幼少の頃には天然物は皆無でしたよね。
カマキリの北限は道南とされてるんですね。知らなかったです。家の庭には、他にほとんどない外国原産のコニファー(針葉樹)を結構移植してあるので、それに卵嚢がくっついて来たんでしょうかね?

HiGra編集長

Date2011.09.19 (月) 09:23:00

本当に珍しいですね。
2年ほど前にオオカマキリを飼っていましたが、近所の
人達が集まってきました。
ほとんどの方が初めて見たと言っていました。
もっともこのカマキリも春に買った卵が孵化したもの
なので自然のものではありませんでしたが・・・
カブト虫は私の近所の山でも採れますが先日十勝方面
でも見掛けました。
もう全道に分布していると思われます。

yoda-1

Date2011.09.22 (木) 22:40:00

道南以外ではめずらしいのですか。
温暖化でどんどん北進しているのでしょうね。
このプロポーションはオオカマキリにように思いますが、カマキリ全般人の接近でこのように睨み返すのがかわいいです。

gecko

Date2011.10.20 (木) 02:27:00

先日は当ブログにコメント及びカマキリ情報ありがとうございます。
このカマキリは見たところ、オオカマキリのようです。
もし数年続けて姿を確認できたなら、30年前にも旭川で数年続けて確認しているので、定着している可能性もあります。
また今の時期なら枝などに卵嚢があるので、探してみてはいかがでしょうか。これも定着している目安になります。
見つけたら教えてください。
よろしくおねがいします。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR