スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ハイイロミズナギドリ!!!

先日のクロアシアホウドリに続いて、これまた
中々見られない連中に、航路上で出会えた。

おおおおお~!ミズナギドリ~!

おおお~、ミニ・アリューシャン・マジック!!
大きな鯨のようなシルバー・クイーン号に驚いて
逃げていきます。

そして、一部の方に大好評のクロアシくんを
再びどうぞww


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆追  記☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

野鳥大好きさんから、ハシボソではなく、ハイイロミズナギドリだとご同定
いただきました。訂正しました。野鳥大好きさん感謝します。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.08.18 Category: ハイイロミズナギドリ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

matsu_chan3

Date2011.08.19 (金) 04:54:00

フェリーからよく見つけますね~~!
遠くに浮かんでいると皆カモメかなと見落としそうです。
さすがです!
フェリーの旅は退屈しませんね・・夏だから長く甲板にいれるが
カメラも身体も潮風にはお大事にね\(^o^)/

野鳥大好き

Date2011.08.20 (土) 11:50:00

申し訳ありません。これは、ハイイロミズナギドリになると思います。
ハイイロミズナギドリと、ハシボソミズナギドリはとても良く似ていますが、おでこから、嘴にかけて、おでこがでこっぱち=ハシブトガラス状態だと、ハシボソミズナギドリになります。これはどうですか?。ハシボソガラスのように、嘴からおでこにかけて、すっとしていますよね?。また翼裏を見て見て下さい。これは個体差があるのですが、ハシボソミズナギドリだと、翼下面がグレーです。あ、でも、しろっぽい個体も居るんですよ。だから要注意なんですが、これはおでこもすらっとしてるし、翼下面も白く光るので、ハイイロミズナギドリになると思います。訂正されては如何でしょうか?
http://hokkaidobird.blog74.fc2.com/
http://plaza.rakuten.co.jp/miyanooka/

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。