真夏のオジロワシinオホーツク。

今日は、オホーツクの海岸を探索。
昨晩、昨冬のオジロワシをUPして...正真正銘、
真夏のオジロワシに会いたくて行って来ました。

汽水湖の砂嘴を行くと...100mほど先に、一瞬人間と見紛うような
大きな鳥をハッケン!まさしくオジロワシだ。しかもかなり若い。

おおっと、やっぱり飛んだか...腹部や翼が白い斑だ。

風切が湿った潮風を切り裂く音がした。

いつ見ても、鷲はいいな~。彼女は昨夏、このオホーツクで生を受け、
昨秋には北へ帰らず、ひと冬をこの地で過ごしたのだろう。いや、ふた冬かも...


この冬には、北から帰ってきた仲間と再会し...この海岸で2世を
作るのだろうか...

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2011.07.30 Category: オジロワシ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

じいちゃん先生

Date2011.07.31 (日) 10:19:00

オホーツクのオジロワシ、いつ見ても迫力があり、
威厳があるね~!!
早く子育てを見たいものです。
遠路ご苦労さん。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR