ふらの麓郷のモズ、ノビタキ。


モズの幼鳥ですね。媚班がないので目が愛らしいすね。

大麦のライムグリーンと小麦のカーキ色のコントラスト。


こんなところで水浴びするんですな~。

おおっ、羽虫を咥えてますね~。

クレオメですかね...ピンクのグラデがきれいです。


カワラヒワにも...久々に会えました。会ってるんですが...目に入らないんでしょう。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.07.27 Category: ノビタキ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

鳥見子

Date2011.07.28 (木) 11:12:00

セイヨウフウチョウソウ、夜開花し、ガを媒介にしているお花ですね。稚児、ご心配なようですが、大丈夫ですよ。詳しくお返事しておきましたので、御時間あれば。また解らないことがあれば、わたくしで解る範囲ですがお答えしたいと思っています。

consadole5310

Date2011.07.28 (木) 14:05:00

>鳥見子さん
専門家の造詣の深さには感動するものがあります。チゴハヤブサが巣を空ける件、大変ためになりました。ありがとうございました。クレオメ(クレオーメ)の和名はセイヨウフウチョウソウと言うんですね。風に舞う蝶を意味するそうですね。NHKBSで以前放送していたニューギニアのオウゴンフウチョウモドキのことを思い出しました。ビデオに撮って有り、嶋忠さんは仕事でこんな珍しい鳥が撮れてうらやましいななんて思いながら見ています。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR