北海道の絶滅危惧猛禽類シリーズ2 【シマフクロウ】

昨日の今日も荒天で、とても鳥見に行けるような状況ではなく、
絶滅危惧猛禽シリーズ2種目、知床羅臼のシマフクロウでお送りしましょう。

余分な解説は要りませんね...国内に百数十羽しか生息しない種。
まさに絶滅の危機に瀕しているフクロウです。国をあげて保護に取り組んで
いますが中々成果が上がらないようです。


斎藤慶輔獣医によると、巣立った幼鳥を捕らえて、足首に個体識別のための
バンディングをこの時期施しているそうだ。国内で確認されている一羽一羽、
全て識別されているそうだ。

絶滅危惧IA類(CR)(環境省レッドリスト)

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.07.17 Category: シマフクロウ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR