大雪山とクジャクと千島桜。


ここは、大雪山系主峰旭岳。2,000m級だが、緯度が高いため本州の3,000m級の
山岳の気象に匹敵する、その植生はアラスカ北部とほぼ同じだそう。
帰ってきてわかったのだが、じいちゃん先生やジントニック師は、このロープウェイに
載り、姿見の池周辺でギンザンマシコを狙っていたらしいっす。


日本で一番遅い花見が出来るのがここです。もうすぐ7月というのに
まだ、チシマザクラが咲いておりました。小輪で可憐なサクラでした。

森の奥深くからコマドリやウグイスの声。でも今日は鳥見ではなく、
麓の温泉に入りに来たのです...我慢ガマン。

エゾノリュウキンカの黄色い花に、クジャクの羽のような模様をした
クジャクチョウです。本州では高山帯でしか見れない蝶が北海道では
平地から見られます。


こちらには全国どこにでもいるキアゲハ。産卵しようとしているようです。

ひとっ風呂浴びて下界に戻ると、やはりいつものハヤブサが気になり
チェック。今年はニセアカシアの白い花がどこへ行っても満開ですね。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村






Date: 2011.06.26 Category: クジャクチョウ  Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

matsu_chan3

Date2011.06.27 (月) 06:07:00

旭岳は高山植物が多くあり好きな山です。
来月中旬にギンザンマシコを狙って行く予定です。

consadole5310

Date2011.06.27 (月) 10:50:00

>matsu_chan師匠
ぜひ、旭岳ご一緒したいです。昨年はお盆に市民割引でロープウェイが1000円だった時に一度行きましたが…雨天でギンザンマシコには会えませんでした。

itotonbosan

Date2014.04.22 (火) 17:21:24

勿来の関でクジャクチョウの写真を撮りました。
越冬した個体なのか鮮やかな色ではありません。
勿来の関から東北地方になるので平地でも
クジャクチョウが見られます。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR