ヒバリ初認、新川の旅人たち。

3月31日にはピーチクパーチク、ヒバリの初鳴きを、
翌1日にはデデポッポー、キジバトの声で目覚めた。
ヒバリってのは、チョコマカ動くか天高くホバリングするので
きちんと観察したことがなかったが...中々愛らしいな。

冠羽が、モヒカンっぽくって笑っちゃうね。


先日からご紹介しているこの、トモエガモ♂に加えて

この時期、永山新川を訪れる、エキセントリックなファッションをした
旅人たちを紹介しよう。
こちらが、クチバシが頭部より長くケッタイな風貌のハシビロガモの番い。

それから、オナガガモの大群に混じり比較的数も多いヒドリガモ♂(真ん中)
これは頭部が部分白化したか、アメリカヒドリとのMIXだろう。

左がキンクロハジロ♂、右側が普通のヒドリガモ♂。

ヒドリガモとアメリカヒドリは比較的と交雑個体が多いそうだ。
このメタリック・グリーンの眉紋はアメリカとのハーフの印。

トモエガモに勝るとも劣らない奇天烈なメイクは、ヨシガモ♂である。


いつもの見張り台では、武士は食わねど...のオジロワシ。

カモたちには申し訳ないが、イーグルやホークアイの
オペレーション・カモダチ=突撃を待っているのだ。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2011.04.06 Category: ヒバリ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR