絶滅危惧種トモエガモ×オジロワシ×オナガガモ。

99%がオナガガモの大群。その中にキンクロハジロやヒドリガモ、
マガモなどがわずかに混じる。昨年はこれにシマアジやヨシガモ
なども居たらしいので丹念に探す。おおっ、おおっ、おおおお~~
~っ!!トモエガモ~~っ!!

おお~っ!そうだ、巴鴨だ~~っ!!

これは、絶滅危惧Vuだよ!すげ~、マジ初見初撮りですよ。

オナガガモよりずっと小柄でしょ。それも1羽だけ...1/5000位の確率。

突然、5000羽が一斉に飛び立つ。うわわわわww~っ!

オジロが突入したんだな~。それにしても凄い数。

トモエガモもキレイだけど...俺はやっぱりこっちの方がいいなぁ。

またまた、狩りは失敗だ。

今月の中旬には、オナガガモが4万羽はやってくるので、鴨をゲットする確率は
かなり上がるでしょう。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.04.01 Category: トモエガモ  Comments (4) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

slashsurf

Date2011.04.01 (金) 22:50:00

めっちゃ派手♪トモエガモですか☆素晴らしい!めちゃくちゃ標的になりそうな色ですね。。。
最近の留萌のオジロは、泳ぎの練習してる小鳥を狙ってますよ。

ジントニック

Date2011.04.02 (土) 06:20:00

うわーーー、ト、トモエガモ・・・。
もちろん私には未見のカモです。
いつも「あれっ?」と思ってよーく見ても
コガモなんです。
オナガガモの大群にくじけそうになりながらも、
これがあるから水鳥観察はやめられまへんなー。
consadole師匠、次はクビワキンクロ、お願いします!!

consadole5310

Date2011.04.02 (土) 07:30:00

> SLASHさん
これが葦や草に紛れると保護色になるから不思議なんだよね。あの派手なイスカやトラツグミそしてカワセミでさえ植物のそばで見るとカムフラージュされちゃうんだわ。トラやヒョウもそうでしょ。

> ジントニック師匠 今回はラッキーでした。望遠を最初に構えた位置に既にフレームインしていたようです。端っこまで見て戻して来た時にアレッ!てことになったんです。
トモエガモの一大越冬地である韓国で鳥インフルが流行り数百羽がやられたようです。2000年には1万羽も「鳥コレラ」でパンデミック状態にも晒されているようです。 いづれにしても旭川に良く来てくれたって感じです。

-

Date2011.04.03 (日) 15:44:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR