エゾシカとオオハクチョウ。

オホーツクのオジロワシに会いに行く道中、陽気に誘われて
国道沿いに何度もエゾシカの群れが登場。

若い♀の群れだろう。

お尻の毛がフサフサでハート型なのは繁殖期の印。


その後、汽水湖でオオワシを探すが...いるのはハクチョウやカモばかりなり...


オオハクチョウの家族が互いに鳴き交わすのは絆を確かめ合ってるのだそうだ。
首を上下に振り始めると、飛び立つ合図なのだ。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.03.28 Category: エゾシカ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

tonakaidayori

Date2011.03.29 (火) 07:09:00

いまどき≪エゾシカ≫が道端に居ましたか?
猟期が終わったのでしょうね。そうでないと人目につかぬはずです!ご苦労さんでした。

consadole5310

Date2011.03.29 (火) 14:47:00

>先生
いまどきいましたww オホーツク国道沿いに。新川にオナカガモがかなり入りましたね。オオタカがビュンビュン水面ギリギリ低空飛行で狙ってました。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR