名残のオジロワシ、エゾリスそしてイスカ。

朝いちで、庭の餌台にまた見慣れない顔が。

人相はちょっと悪いけど愛嬌たっぷりのシメでした。
家を出て、最近顔をだしてなかった離宮の森のエゾリスの様子を...。

いつもの顔ぶれがリスを熱く激写しまくっていた。


今日もお天気はいいのだが、どこを回っても中々の目当てのワシがいないので、
撮りすぎてあまり乗り気のしない、イスカの水路へ再び。
そこへタイミングよくオジロワシのヤングアダルトが1羽、ランディングしようとしていた。



あっという間に飛ばれて、車で追いかかける。

行き止まりまで行くと、若いトビが1羽がこんなところに。


飛ぶ姿は、トビとは言え猛禽そのもの。実に美しい。

最後はやっぱり、イスカの顔を拝んでいかないと...季節限定でまたいついなくなるか
わからないので。おお、いたいた。

このグレーの若い女の子は、マツボックリを独り占め?

青空に紅い鳥...イイネ。

2ショットはやっぱり、中々うまく撮れないな~。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2011.03.20 Category: オジロワシ  Comments (3) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

tonakaidayori

Date2011.03.21 (月) 05:11:00

オジロにエゾリス・・・・そしてイスカにトビ。
素材が豊富ですね!! 変化があって面白い!!

TODO

Date2011.03.21 (月) 09:34:00

何度見ても猛禽類って格好いいですよね。未だ写真に収めたことがないので、いつか激写してブログ等にUPしたいですね。

consadole5310

Date2011.03.21 (月) 15:30:00

>じいちゃん先生
1種のみで数枚の良いカットをビシッと決めたいのですが…中々決まらないのでどうしても種類と数で勝負してしまいます。

>TODOさん
猛禽はどれもこれも惚れ惚れするほどカッコイイのですが…中々近づかせてもらえないので距離が遠いのと下手なので 決めカットを撮らせてもらえないで押さえばっかりです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR