イスカ、マヒワ、オオハクチョウ。

昨夜に引き続いて今夜も、イスカでいいすか?なんつってww
ホントに青空に朱が映えますね。


互い違いになった大きな嘴で、マツボックリを咥えます。


メスのコスチュームがこれほど汚らしいのも珍しい。

オリーブ色がシックできれいだと言う人もいるが...

ツーショット撮りたかったけど中々...


そこへ、マツの実のおこぼれに与ろうとマヒワもやってきた。

マヒワには、モンタナマツではなく、落葉マツの実の方がご馳走のようだ。


プリマドンナが青い空をバックに舞い踊っています。たくさんの仲間を
連れて、春の旭川公演に戻って来てくれました。


この水路で観察できた野鳥
イスカ10+、マヒワ1、ベニヒワ2、スズメ10、オオハクチョウ20+、オナガガモ多数、
コガモ、マガモ多数、オジロワシ1、ハヤブサ1、ハシブトガラス、トビ、アオサギ...


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村






Date: 2011.03.17 Category: イスカ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ジントニック

Date2011.03.18 (金) 08:44:00

青空に赤いオスと黄色のメス。信号機のようにクリアな
イスカさんたち。美しいですね-。
個人的には猛禽の次に好きな「赤くて強面くちばしごっつい系」。
ギンザンマシコとかイスカとか、恐竜が鳥に進化した説を
裏付けるようなたたずまいですね。
情報ありがとうございます。
まだいてくれるかなー。
週末は私もこの水路にチェックしに行っても「いいーっすか?」

consadole5310

Date2011.03.18 (金) 11:43:00

>ジントニック師
イイッスヨ~ww マツボックリは結構たくさんあり 下流には堤防に松並木もあるので しばらくいてもイイスカ?っつう感じッス。あと、パルプのロード39車市会場空き地に アトリ30羽+にカワラヒワ数羽混じった小群を見かけました(合計39羽?ww)雪解けで顔を出した地面に下りて仕切りに草の実を啄んでいました。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR