スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

鳥の神3種。シマフクロウ、タンチョウ、オジロワシ。

道内特有の絶滅危惧種でも大型鳥類の代表種を...。
まずは、アイヌの人たちが、コタンコロカムイ「村の守り神」と崇める
シマフクロウ。環境省RDB 絶滅危惧ⅠA類【CR】



シマフクロウを思う存分観察した翌朝、宿の名前にふさわしく
目の前の断崖絶壁の遙か上のほうから「クワックワックワッ」という
オオワシの鳴き声がしたのでカメラを持って飛び出した。

これは前日、近くの河口上空を飛ぶオオワシ幼鳥。

絶滅危惧Ⅱ類【VU】

羅臼を発ち一路野付半島へ。トドワラでオジロワシの亜成鳥を発見。
眼と鼻の先北方領土から吹きすさぶ風に捻じ曲げられた枝に留まると
実に絵になる。アイヌ語でカムイ・チカップ「鳥の姿をした神」


絶滅危惧ⅠB類【EN】

天候が思わしくなく、根室・風連湖方面の行程をはしょって、釧路方面へ。
釧路湿原を走り釧路市阿寒町のタンチョウの里へ。

実に優雅、エレガント以外の形容は見当たらない。

アイヌ語名、サロルンカムイ 意味は「アシ原内にいる神」
絶滅危惧Ⅱ類【VU】

上空にはオジロワシが数羽、帆翔し獲物を狙っていた。俯瞰する視点は
まさに神のそれだ。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


絶滅危惧I類(CR+EN) - 絶滅の危機に瀕している種

絶滅危惧IA類(Critically Endangered, CR) - ごく近い将来における野生での
絶滅の危険性が極めて高いもの

絶滅危惧IB類(Endangered, EN) - IA類ほどではないが、
近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの

絶滅危惧II類(Vulnerable, VU) - 絶滅の危険が増大している種

準絶滅危惧(Near Threatened, NT) - 存続基盤が脆弱な種

情報不足(Data Deficient, DD) - 評価するだけの情報が不足している種
Date: 2010.12.01 Category: タンチョウ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

matsu_chan3

Date2010.12.02 (木) 17:18:00

わ~! 絶滅危惧種ばかりのオンパレード!
一度にこれだけ見せていただき嬉しいです。
木の枝にとまるオオワシ・オジロは格好いいですね!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。