北海道最高峰大雪山で野鳥探索。

旭川市民・東川・東神楽町民限定でロープウェイが
通常往復2800円が→1000円と安くなったので、家族と
旭岳にハイキング。
登山道には所々雪渓が残り、想像してたよりキツイ
山登りになった。

キバナシャクナゲやエゾツガザクラなどの高山植物の
お花畑を渡る風は、真夏日の下界と違い爽やかだった。



展望台には複数のバーダーの団体がスコープを構えている。
関西からわざわざ、ギンザンマシコお目当てで来ている方も。
樹木が生える森林限界を過ぎたこのあたりでは、ハイマツが
地表に張り付くように生えている。

既に10時を過ぎ、ノゴマやウグイスの鳴き声はするのだが
姿を中々見せない。 200m以上向こうで先ほどからノゴマらしい
声がするので目を凝らしてしばし佇む。 何か飛んだ!
岩の上に何か留まっているが…900mmをトリムしてもこの程度。

あいにく後ろ向きなので…オレンジ色を確認できない。ノゴマだろうか?

ごつごつした岩だらけの登山道で家内が足をくじいたというので
残念ながら今日はここまで。しかし、探鳥ポイントはわかったので
次回は三脚かついで朝一番で来て見よう。


ロープウェイを降りてもまだ標高800mはあるのであちこちで
キレイな鳴き声がする。後ろ髪を引かれながら、短時間で撮れたのは
このキセキレイだけだった。



姿かたちも声もギンザンマシコよりずっとキレイなんだがな…

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2010.06.28 Category: キセキレイ  Comments (7) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

-

Date2010.06.28 (月) 15:30:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

consadole5310

Date2010.06.28 (月) 15:47:00

ノゴマの♀かなと思っていたら…
カギコメントさんからルリビタキの♀では?とのご指摘がありました。ありがとうございます。これですっきりしました。
ルリビタキでもノゴマでも次は♂に会いたいです。

ライオネスK

Date2010.06.28 (月) 15:53:00

ギンザンマシコ、初耳の鳥です。関西からわざわざ来道とは、さすがバーダーはボーダーレスだね。私たちは土曜日に積丹に行ってきたけど、神威岬でウグイスの鳴き声が暴風にも負けず、それはそれは美しく響き渡ってたわ。もちろん、姿は見えなかったけど・・・

ジントック

Date2010.06.28 (月) 20:32:00

ギンザンマシコ。
いかにも氷河期を生き抜いてきたという恐竜のような顔つきと
どぎつい赤が希少っぽくていいですよね。
私はいつも第3展望台で待ちます。というか第4まで行くエネルギーが
ないだけなんですけどね。
ギンザンマシコ狙いの人はほとんどが本州客。車で1時間でこんなレアな鳥に
会えちゃう自分たちはホント、幸せだなー。

atekichi

Date2010.06.28 (月) 21:52:00

こんばんは
ご無沙汰しております。
素晴らしいところですね!
行ってみたくなりました。

consadole5310

Date2010.06.28 (月) 22:17:00

>atekichiさん
お久しぶりです!最近久しぶりにblog更新されてお元気そうで何より。我が郷土の誇り…大雪山連峰は国内で初めて 国立公園に指定された素敵なフィールドですよ。是非起こし下さい。ご案内しますよ。

>ジントニック師匠
へぇ~ 恐竜に似たあの顔構えは氷河期の生き残りだったんすね~。イスカとあんまり変わらなくって…わざわざこの鳥狙いでツアーが組まれてるらしいっすね。
ところで師匠は写真展やらないんすかね?素晴らしい作品の数々をバーチャルじゃない…リアルなギャラリーでやってください!お手伝いしますよ。

じいちゃん先生

Date2010.06.29 (火) 21:12:00

今日は旭岳に出かけてきたよ。6時の1番にT氏と二人乗り込む。第3展望台で待つこと3時間、はるか遠くにギンザンマシコのオス確認。12時過ぎにオス2メス2ノ4羽が40m先、段々近ずいてくれました。至近距離20mなれないデジスコ、
数枚が撮れていました。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR