FC2ブログ

春の野の儚き妖精たち。

冬の間楽しませてもらった、旭山動物園の裏山。
サクラの季節直前に、カタクリやエゾエンゴサクが
地表を覆いつくす。その有様はまるで桃源郷のよう。
木々の葉が日光を遮る前に、雪解け一番に咲くのだ。


エゾリスのカップルも陽気に誘われ、じゃれあっている。



わずか一週間ほどの儚き命の妖精たち。健気に咲き誇る。
7月までには、光合成を終えた葉も枯れ、残りの9ヶ月は地下で球根の状態で
来春を待つのだ。まさに、スプリング・エフェメラル。
最後は、昨年春我が家の庭に移植したエゾエンゴサクも数輪だが健気に
咲いてくれた。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.05.08 Category: 野草  Comments (5) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

mayu&yuuki

Date2010.05.08 (土) 20:26:00

cosadole5310さんこんばんは。
ご無沙汰しておりました。
旭山動物園の裏山にカタクリとエゾエンゴサクが群生しているとは知りませんでした。
エゾリスまで居るとは良い所ですね!
この前、北邦野草園にエゾリスを探しに行きましたが、残念ながら遭遇することが出来ませんでした・・・

atekichi

Date2010.05.08 (土) 21:22:00

こんばんは
春らしい綺麗な写真ですね!
一週間しか咲かないのですね。短いからこそ綺麗なのかもしれませんね!

consadole5310

Date2010.05.08 (土) 22:46:00

>mayu&yuukiさん
お久しぶりです。旭山はエゾヤマザクラがたくさん植わってますが、展望台への右側の谷は一面のカタクリ畑でしたが…いまやエンゴサクの方が勢力が強いです。
明日は突硝山か嵐山へ行って見ようと思ってます。

>atekichiさん
こちらは、やっと来週がサクラの開花です。この季節
ツツジもコブシもサクラもウメもスミレも…そしてチューリップも一斉に咲き競います。北の大地の遅い春は
命が一斉に咲き誇る、一年で一番良い季節です。

ジントニック

Date2010.05.10 (月) 20:49:00

旭山、私もちょっとご無沙汰してます。
写真を見せてもらうと、とてもきれいですねー。
カタクリのピンクが鮮やか。エンゴサクの淡いブルーも
いいですねー。
桜もそろそろですね。

旭山のあそこ、ヒマワリは芽を出してませんでしたか?
ヒマワリ畑になってたらどうしようと、ちと心配だったりして。(汗;;)

先週末は21世紀の森と突哨山を少し歩いてみました。
どちらも、センダイムシクイが高い木のあちこちに。

consadole5310

Date2010.05.11 (火) 00:15:00

森を若葉が覆ってしまう前の今が夏鳥のチャンスですね!旭山は確認してないですが…神楽岡の餌台代わりの切株周辺は ヒマワリのモヤシが豆苗のようになっているはずです。センダイムシクイは聞きなしすらできないのでそばに来てもわからないです。今朝うちのそばの公園でチゴハヤブサかハイタカらしき鳴き声を聞きました。キキッキキキキ~という鷹の二鳴きってやつです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR