スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

オホーツク猛禽パラダイス【エピソードⅡ】

まずお礼を。にほんブログ村・野鳥ランキング3位達成したのは
皆さんの日々のポチっ!のおかげと感謝しております。

************速報************
3月22日11時現在、ランキングbest2を獲得しました。
あらためて、お礼申し上げます。ますます鳥撮り道に邁進する
所存でございます。


それでは前回のつづきをお送りしよう。
この湖は、オホーツク海に面した塩水湖で、海ガモや海ワシたちの
集結地点となっているようだ。これだけ、若鳥が多いのには獲物が採りやすい
とか何か理由があるのだろう。
これは、オオワシのヤングアダルト。オオハクチョウとのコント
ラストが面白い。


さらに別のエリアでは、キタキツネがワシたちの獲物を横取り
しようとしていた。彼らも生きていくのに必死なのだ。


こちらには、トビがずっと留まっている。シロカモメがちょっかいを
かけに来た。シロカモメはトビほども大きいし、こうやって見るとキレイ。


さて、先ほどオオワシが留まっていた大木のポイントへ戻ると…

今度は二羽のオジロがランディング!!(↑重ね鳥)


周囲全体が見渡せて、トビも好きな場所らしく空中から攻撃。

細い枝がかぶってるし…。

最初のポイントに戻ってみた。すごいすごい!またヤングたちが戻り始てる。


オオハクチョウも恋の季節。

エピソード3につづく。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2010.03.22 Category: オジロワシ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

atekichi

Date2010.03.23 (火) 20:21:00

ここまでくると猛禽パラダイスならぬ動物パラダイスですね!!

こりゃみんなの憧れですよ!!

羨ましい~

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。