オホーツクひ鳥旅。 【プロローグ】

4時に家を出て、6時にはひとり紋別の岸壁に佇んでいた。
心配していた雪が次第に激しくなる。港内を見渡しても
シノリガモ位しか見るべきものはないので、すぐ移動。

近くの河口。ここはサケ釣りで何度も通った勝手知ったる場所。
対岸にカラスが、何やら四足の死骸にたかっている。ううう。
普通に考えれば漂着したアザラシだが…どうもエゾシカのようだ。


おおっと、こちらにシーイーグルが何羽か飛んできた!
オオワシのアダルトと、オオワシ?オジロワシ?のヤングアダルト?


レンズの雪も気にならず、防波堤の壁に身をかがめ、少しずつ
少しずつニジリ寄る。100枚近く取ったが、雪でピントが合わず…
なんとか使えるのは数枚だった。


さっ、時間がないから次は、コムケそして能取へと。
オホーツクの猛禽パラダイスはこんなもんじゃなかった…。
これは、単なる序章にしか過ぎなかったのである。

↓ポチッとたのお申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2010.03.20 Category: オオワシ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

atekichi

Date2010.03.20 (土) 22:01:00

オホーツクの猛禽パラダイス!!!
なんて魅力的なんでしょうか。
楽しみにしております!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR