スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

道北のタカ科絶滅危惧種特集。

私は、なんと言っても猛禽の凛々しさが好き。
中でも、タカの仲間に目がない。しかし、中々会う機会も
少なく、近寄ると逃げるのでカメラで捉えるのも難しい。
今日は、そんな貴重なタカやワシを紹介します。

まずは、一番好きな【タカ目タカ科・ハイタカ・環境省RDB・準絶滅危惧種】

オオタカに良く似ているが、大きさはハトほど。虹彩のオレンジががった黄色が
素敵、小型鳥類を主食とする。

続いて、飛ぶ速度は世界一!その名もハヤブサ!まるで戦闘機のように空中で
狩りをする。【タカ目ハヤブサ科・ハヤブサ・環境省RDB・絶滅危惧種Ⅱ類】

海辺に多い。旭川のような内陸で出会うのは非常に難しい。カナダなどでは
高層ビルの屋上などで営巣し、都市にも順応。この個体も国道沿いで出会う。

さらに、タカの仲間では体長が大きいワシたち。はるかシベリアなどで営巣し
越冬のために来道する。一部は道内でも繁殖。ワシの仲間では一番雄々しい風貌だ。
【タカ目タカ科・オジロワシ・環境省RDB・絶滅危惧種ⅠB 類】





最後は、まさにオオトリ、オオワシ!海鷲の王者である。
この個体は道北のサケ繁殖河川で40羽以上同時に出会ったうちの1羽。
オジロワシより少し優しい顔つき?羽を広げると2.5m近くなる、タカ科では
最大の猛者である。 このワシやタカたちに会いたくて、この連休を利用して
オホーツク方面に遠征の予定だ。
【タカ目タカ科・オオワシ・環境省RDB・絶滅危惧種Ⅱ類】


ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2010.03.18 Category: オオワシ  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ジントニック

Date2010.03.18 (木) 20:27:00

 私は今シーズン、道東の冬猛禽には行けませんでしたので、
収穫、楽しみにしております。今週末、向こうも雪が多いかも
しれないので、お気をつけてお出かけ下さい。
 私は3連休、いつものところでハイタカ待ちかな。いっつも後ろ姿の
シルエットばっかりで、カラスと区別つかないような写真しかなくて、
なんとかconsadoleさんの1枚目のような「これぞハイタカ」という、
正面、クリアなのがほしいです。

consadole5310

Date2010.03.19 (金) 13:24:00

>ジントニックさん 何をおっしゃる!私のヘボ写真など足元にも及ばない作品をたくさんお持ちなのに。 今日の昼休み行って見ましたが シメは数も少なくかなり神経質で。エゾリスは相変わらず元気でした。 明日の午後から崩れるようなんで今晩出て 明日夕方には帰る予定です。問題は風かな~。ダメならオホーツクの四角い日の出でも…。それもダメなら温泉でも。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。