ワシは喰わねど高楊枝。

カモとハクチョウしかいないな~。なんて思いながら
食後の一服していると…彼らが一斉に飛び立った!!
どうした?!どうした?!

おおっと、オジロワシ様降臨か。それでカモたちが逃げ出したってわけだ。

流氷の上にいるようにも見えるな。

おいおい、オオハクチョウさんたちそんなに近づいて大丈夫。

「食べれるもんなら、食べなさいよ…」「っくしょ~俺様を完全にシカトかよ。」

猛禽の面子丸つぶれのオジロ様でした。

「落ち込むぜ~。」

ワシは喰わねど高楊枝か…。

ポチッと押してさらにランキングをさらに押し上げてください。1日1回お願いね。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.02.08 Category: オジロワシ  Comments (6) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

atekichi

Date2010.02.08 (月) 21:58:00

うわ~
すごい写真ですね。
冬の北海道、いつかは訪れてみたいです!!

consadole5310

Date2010.02.08 (月) 22:03:00

これでも、旭川の街外れなんですよ。中心部から15分位走ったとこ。
旭川では、5羽くらいしか確認できてない内の1羽です。
北海道はやっぱり、真冬が最高です。ここから旭山動物園までも
15分位の場所なんですよ。

tonakaidayori

Date2010.02.09 (火) 11:49:00

昨日例のところに2羽並んでいるので急いで、カメラをセットして、
車外に出ようとしたら、もう2羽とも飛んだあとで、どっちにいたか不明。
ドジな1日でした。(笑)

ジントニック

Date2010.02.09 (火) 12:25:00

 「ワシは食わねど・・・」うまいですねー。言われてみると、猛禽って、武士っぽいたたずまいが感じられます。裃をまとって小鳥を蹴散らすかと思えば、失敗しても見栄はってみたりとか。
 他にもストイックで職人気質のゲラ類とか、歌舞伎役者みたいに見得を切るシメとか、ピンポン球のように枝を跳ね回るシマエナガとか、鳥っておもしろい。

consadole5310

Date2010.02.09 (火) 13:22:00

>先生
昨日は1時過ぎ位に新川のハクチョウポイント駐車場に突然やってきました。その直前に例の鉄橋の搭には留まっていませんでした。カモ猟に失敗した一羽が塔に戻ったので追い掛けたらもう一羽居ました。 その後二羽とも南の市街地方面へ飛び立ちました。どこに向かったんでしょうね?新川と牛朱別川の合流点付近の河畔林にネグラがあるのを確認してます。

consadole5310

Date2010.02.09 (火) 13:24:00

>ジントニックさん
本当に野鳥も色々いますが性格や気質も様々で 見ていて飽きませんね。ジンさんが言うように猛禽はサムライのようで そのストイックで無駄な殺生はしないところが大好きです。 オジロワシはsea eagleですから本来は魚食性で 水鳥の猟は下手くそなんじゃないでしょうか?

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR