夏鳥大戦争2・マキノセンニュウVSツメナガセキレイ!

オホーツクの海岸に初夏の訪れを告げる・・・・ハマナスやエゾノヨロイグサが咲きそろいました。
1-DSC_4444.jpg
ツメナガセキレイの黄色が、ハマナスのピンクと・・・・惜しいw
夏鳥界の主役級・・・・キングギドラかな・・・

1-DSC_4462.jpg
マキノセンニュウって言うくらいだから、藪に潜入して中々出てこないんですが・・・・ワンチャンスだけありました。これも、ハマナスの位置が・・・・惜しいww
1-DSC_4481.jpg

1-DSC_4493-001.jpg
草原のロックシンガーと称される、コヨシキリはあちこちでそのシャウトを聞かせてくれます。一番被写体としては狙いやすい。
1-DSC_2221.jpg

1-DSC_2338.jpg
オオジュリンは虫取りに夢中・・・・
1-DSC_2465.jpg
しかし、なんと言っても夏鳥界のスーパースターは、このノゴマじゃないでしょうか・・・ 歌声もきれいだし、喉元の日の丸がまるで・・・口を大きく開け火を噴く、ゴジラの様じゃないですか?
1-DSC_2473-001.jpg
ラドンはやっぱり・・・・オジロワシかなww
1-DSC_2784-001.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2015.06.17 Category: マキノセンニュウ  Comments (0) 

夏鳥大戦争1・アカモズほか。

タイトルは意味不明だが・・・・怪獣大戦争的な味わいを持たせたかっただけww
1-DSC_5331.jpg
天売では、島だけに、亜種シマアカモズに会えた。後で、そうだとわかったのだが・・・・台湾では一度会えていた。
1-DSC_5344-001.jpg
で、基亜種のアカモズには、つい最近初めて出会った。額の白い部分がシマアカより広いし、褐色が鮮やかだ。 
絶滅危惧IB類(EN)環境省レッドリスト
1-DSC_0644-001.jpg

1-DSC_3409.jpg
本道では夏鳥のオシドリも仲睦まじい様子・・・・毎年、パートナーが変わるらしいがww
1-DSC_3587-001.jpg

1-DSC_6120-001.jpg
センダイムシクイが水浴び後のブルブルを・・・・ゆっくり姿を見せてくれた。

1-DSC_0484.jpg
家の裏の木立に毎年来るキビタキ。今年も、5月中旬には元気にさえずり始めた。去年は、庭の巣箱で営巣しかけたのだが・・・・
1-DSC_0482-001.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2015.06.10 Category: アカモズ  Comments (0) 
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR