スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

道内限定・コアカゲラのスウィート・ホーム。

1-DSC_0880-001.jpg
何の事前情報も無く、現場でこんな光景に行き当たるというのは、本当にうれしいものである。
1-DSC_0617-001.jpg

1-DSC_0747-001.jpg

1-DSC_0609-001.jpg
国内では、本道固有のコアカゲラの雌雄である。ま、それ以上は何も言うまい。
1-DSC_0711.jpg

1-DSC_0863-001.jpg

1-DSC_0842-001.jpg
一日中、交代で餌を運ぶ姿に、ただただ頭が下がる思いである。どこぞの薄情な親に見せたいものである。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2014.06.29 Category: コアカゲラ  Comments (1) 

ついに会えた・・・火の鳥・アカショウビン。

1-DSC_8265-001.jpg
声を聞いた時に・・・これは夢では?と、一瞬思いました。

1-1-DSC_8377-001.jpg
しかし、その赤い妖精は、間違いなく眼前に佇んでいたのです。

1-1-DSC_8383-001.jpg
当てもなく、暗く小雨のそぼ降る森をさまよい・・・ ついに目の前にその鳥はいたのです。

1-DSC_8250RT.jpg
♪ピロロロロロローーーと、尻下がりの歌声を聞いたときは、鳥肌が立ちました。

1-DSC_8370RT.jpg
そして、望遠レンズを持つ手が震えました。

1-1-DSC_8346-001.jpg
暗い森の中、900mm相当の超望遠手持ち・・・ 露出など設定が至難の業。手元を見ている間に・・・ ふと顔を上げると、一瞬にしてどこかへ消えていました・・・・・・  はるか遠くから、その歌声だけが響いていました。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.06.25 Category: アカショウビン  Comments (0) 

夏鳥パラダイス・オホーツク2.シマセンニュウなど。

久しぶりに晴れ渡った北海道。海岸を渡る風はさわやか、若葉が輝いていた。これぞ、THIS IS THE HOKKAIDO!
1-DSC_1193.jpg
シャイなシマセンニュウが突然ひょこっと・・・ほんの10秒ほど囀って、またすぐに引っ込んだw
1-DSC_1197-001.jpg

1-DSC_1049-001.jpg
ツメナガセキレイもあちこち飛び回って子育てに忙しそうだった。
1-DSC_1062.jpg

1-DSC_1162.jpg
コムクドリが水浴びから上がって、全身ずぶ濡れ・・・羽繕い。見ていて微笑ましかった。
1-DSC_0208.jpg
ツツドリ♂。ボボーーーっと鳴きながら飛ばなかったら、カッコウと区別つかなかっただろう。
1-DSC_0220-001_20140622122056ec1.jpg
ノゴマはお気に入りのソングポストで、アリアを歌っていた。
1-DSC_0494-001_201406221220571a5.jpg
オオジュリンも子育て奮闘中・・・・
1-DSC_0962.jpg
ぬいぐるみのような、フェルトでできたような愛くるしさのノビタキ♂。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.06.22 Category: シマセンニュウ  Comments (0) 

ハヤブサの飛びモノ。

1-DSC_0023.jpg
やはり、猛禽はいいですな~。久しぶりのハヤブサです。
1-DSC_9172-001.jpg

1-DSC_9668.jpg
猛禽はやはり、飛びモノですな。猛スピードで、
大空を駆け巡る姿を観察するのは、我々バーダーの至福のひと時。

1-DSC_9690-001.jpg

1-DSC_9693.jpg

1-DSC_9717.jpg

1-DSC_9722.jpg
まるで天狗のように・・・ランディング・ギアを空中で降ろすと、
目の前の電線に止まってくれました。大きな鈎爪ががっしりと電線をつかむ姿は凄い迫力です。

1-DSC_9724-001.jpg

1-DSC_9412.jpg
手塩にかけて育てた甲斐あって、ヒナも無事育ったようです。しかし、果たしてこの幼鳥が1羽で、今度の冬をどうやって過ごすのか・・・ 天敵の少ない猛禽とは言え、幼い個体がマイナス20度にもなる地で、冬を越すのは大変です。この2羽のうち生き延びられるのは1羽・・・という生存率です。
1-DSC_0029-001.jpg

1-DSC_9816-001.jpg
 
↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.06.16 Category: ハヤブサ  Comments (1) 

ツメナガセキレイ、ノゴマ~夏鳥パラダイスinオホーツク。

1-DSC_7466.jpg
ハマナスなどには早かったですが、原生花園は草原性の夏鳥パラダイスでした。
1-DSC_7654.jpg
ノゴマは喉のオレンジを精一杯膨らませて、あちこちできれいな声で囀っていた。
1-DSC_7648-001.jpg

1-DSC_7620-001.jpg
動画もけっこう撮れたのでYoutubeにまとめてみた。ご覧あれ。あいにくの風雨でキレイな囀りをお送りできないのが残念。


一瞬ではあるが2羽が同じフレームに収まってくれた。1カットのみの2ショット!
1-DSC_7887.jpg
ツメナガセキレイも4羽5羽と姿を見せ、営巣準備に忙しく飛び回る番が・・・・
1-DSC_7985-001.jpg

1-DSC_7666-001.jpg
胸から腹にかけての山吹色が実にきれいだ。冬季には、ユーラシア大陸南部、インドネシア、アフリカなどで越冬する旅人だ。
1-DSC_8062.jpg

↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2014.06.11 Category: ツメナガセキレイ  Comments (2) 

タンチョウの親子@Asahiyama Zoo

旭山動物園で5月17日に孵化したタンチョウのヒナと親鳥の
微笑ましいシーンをどうぞ。野生化では、なかなか見ることのできないシーンです。

1-DSC_5818-001.jpg
手羽先みたいだとかw・・・ 若鳥半身揚げだとかw・・・ 心ない風評にも、元気に歩き回っていました。
1-DSC_5812.jpg
以前も産卵したが孵化しなかったり・・・ ここまで育ったのは園内初だそうです。
1-DSC_5803-001.jpg
親が行く先をついて周り、餌の採り方を真似したり、餌を口渡しでもらったり・・・
1-DSC_6071.jpg
親鳥は実にかいがいしく世話を焼いていました。
1-DSC_6092.jpg
両親のように大きく美しく育てよ!

1-DSC_6645-001.jpg

1-DSC_6703.jpg

1-DSC_6728-001.jpg

1-DSC_6745.jpg
翼はまだ手羽先並みなのに、その足はしっかり太く恐竜のようでした。生まれてすぐに歩き回らないと、キツネなどの天敵にやられてしまうので・・・ 足がすぐに発達するのでしょう。
1-DSC_6776-001.jpg
Japanese crane/タンチョウ :絶滅危惧II類(VU)(環境省レッドリスト) 
国の特別天然記念物


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2014.06.08 Category: タンチョウ  Comments (1) 

画になるシジュウカラ。

普段は、見向きもされないシジュウカラも、新緑の中や・・・
1-DSC_4363-001.jpg

1-DSC_4564.jpg
いいところに留まってくれれば、画になるんです!
1-DSC_4544-001.jpg
さらに・・・梅の花などだと、そのモノトーンのデザインが・・・
1-DSC_2002-001.jpg
紅梅と互いに、その美しい色彩を引き立て合うんです。
1-DSC_1975-001.jpg
普段は良く観察もしない普通種でも・・・良く見ると・・・背中のウグイス色からグレーのグラデーションがきれいだったことに気づかされたり。珍鳥や色合いの派手な鳥ではなくとも、色々な再発見があります。
1-DSC_1538.jpg
でも、やっぱり・・・この季節だけの鳥たちがいいなぁ~。
1-DSC_1624-001.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2014.06.04 Category: シジュウカラ  Comments (0) 
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。