白梅にコムクドリ。

札幌市内の梅林で、花と鳥のモンタージュを狙った。
あいにく、開花のピークで中々思ったような野鳥が出てこなかったが・・・
逆光fだが、コムクドリが現れて何とか、数カットは撮れた。


どうでしょう?白梅にコムクのお腹の白が映えますね。


吸蜜してるのだろうか?わずか1分ほどの出会いだったが、コムクに感謝でした。

とにかく、シャッターを切りまくらないと気がすまず・・・
その後、立ち寄った公園で、千載一遇のチャンスに恵まれたのだった。


ツツドリ赤色型の登場である!花との共演は難しかった・・・


今週に入って桜前線はようやく、ゴールの根室に到着したようだ。
次回は、美しい紅梅とあのお馴染みの鳥との競演をお送りします。

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.05.29 Category: コムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)

千載一遇!ツツドリ♀赤色型!!

札幌市内の有名な梅林で、ウメジロを狙ったのですが・・・
思ったように撮れずじまい・・・ その時の様子はまた今度・・・

帰りがけにサクラが残っていそうな公園に寄ったのが・・・
彼女との運命の出会いにつながりました!


なんと!10人以上のカメラマンがバズーカ砲を構えていたその先に!

wwwwウーーワオッ! ツツドリの赤色型(♀)じゃないですか!

しかもこんな目の前に!


わずか数メートル先に、向こうから飛んできてくれました!

芝生の上に出てきたミミズを見つけては食べていました。

ウメジロ、ウメキビタキには恵まれませんでしたが・・・
鳥の神様は、こんなご褒美を用意していてくれました!

普通のツツドリでさえ、撮影は困難なのに、赤色型ですよ!

8GBのカードなどあっという間に・・・


快晴だったので・・・まあまあフォーカスも色彩もよく撮れた方ですね・・・
鳥の神様ありがとう!これからも鳥撮り道に精進いたしますので4649ねっ!


↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2013.05.27 Category: ツツドリ  Comments (1) Trackbacks (0)

エゾビタキ、キビタキ、コルリ。

サクラなどの花と野鳥を絡めるのは中々難しいですね。
先に、きれいなエンレイソウを見て頂こうww

北海道の屋根・大雪山連峰はまだ真っ白です。


先日の夏鳥シリーズの続きです。

エゾビタキが森の入口でお出迎え。

ちょこまか動いて中々手ごわいですねな。

やはり一番目立つのは、キビタキでしょうか・・・
縄張り争いが激しいです。3羽の♂が♀を争奪。

縄張りを確保した♂は、自信に満ち溢れています。

英名はナルシス・フライキャッチャーと言うんですね。
ナルシスはあのギリシャ神話のナルシスと、植物の黄色いスイセンという
別の意味もあるそうで・・・黄色いヒタキか・・・まんまですね。


でも、やっぱりナルシストですよ、さえずる姿は~。
♀は近くで、クールに♂たちの戦いを眺めていました。



センダイムシクイも若葉が萌えるグリーンに映えますね。千代千代ピー連発


そして、真打登場!森中に響き渡る大声で、縄張り宣言!
ヒッ、ヒッ、ヒッ、カララララーーーッ♪

シベリアの青いロビンか・・・ 名前も綺麗だな。

夏鳥パラダイスも、もうすぐ木々が萌えると、囀りだけになっちゃうのだ。

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2013.05.25 Category: エゾビタキ  Comments (3) Trackbacks (0)

網走沖アカエリヒレアシシギと天売島のウトウ!

先日の網走沖海鳥クルーズの続編です。
ハシボソミズナギドリがほんと間近に見ることができました。


そしてこの日のもうひとつのハイライトは!



このアカエリヒレアシシギの群れでしょう!

望遠を覗いていると結構大きく見えるのですが・・・19cmとイソシギより
小さいくらいの小型シギだ。

アフリカや南米で越冬、繁殖地であるユーラシアや北米へ旅する途中ならではの
美しい夏羽だ    さらにこの日は近縁種のハイイロヒレアシ市議、いやシギも!



↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

ほかに、アジサシやこのウトウも数多く見れた。

ウトウと言えば・・・GWに行った天売島では、大群で巣穴に戻る繁殖前の
彼らの会えたのも感動モノであった。





Date: 2013.05.22 Category: アカエリヒレアシシギ  Comments (0) Trackbacks (0)

夏鳥大集合キビタキ・コルリほか。

旭川周辺の里山もやっと夏鳥が勢ぞろいしました。

幸せの青い鳥代表、オオルリ♂



見ると一日幸福になれる黄色の鳥代表?キビタキ♂

青と黄色が出たので次は・・・紅と行きたいのですが・・・

ベニマシコは♂が飛び去り、褐色の♀が残ってくれました。

褐色の代表といえば、

やはり、コサメビタキになるのでしょうか・・・

そして、やはり幸せの青い鳥といえばもう1種。

青い部分がよく見えません?背中はこんな感じ・・・

せっかくサクラに留まってくれたのに、一輪も咲いておらず・・・

カラカラカラと、コマドリかと聞き違うような大きな声のコルリ。

どこにでもおり、一番数が多いのはやっぱり・・・

このアオジ♂。彼らもきれいな声であちこちで囀っています。

北海道では漂鳥のマヒワが、10羽以上の群れでまだおりましたよ。


こちらもレモンイエローが綺麗ですね・・・
葉っぱが茂る前のほんの10日間ほどが、彼らが葉に隠れずに
観察できるチャンスです。

 ↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2013.05.20 Category: コルリ  Comments (0) Trackbacks (0)

特報!ハシボソミズナギドリ10万羽over@網走沖!

網走沖、チパシリ号船上!!

ズザザザザザザ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ズズズズズズザザザザザザザ・・・・・・・・・・・・・・・・・
まさに!アリューシャン・マジックならぬ、アバシリーアン・マジック!

ズバババババババ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジョワワワワワ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「はい!11時にーーーーーミンクーーーーーーッ!!!」


ズバッ!ドッパーーーーーーーンンンン!!!

ウウウウォォォオオオオオオオーーーーーーーーーッ!!

「3時に、アカエリヒレアシシギーーーーーーーッ!」



ウォォォォオオオオオオオオオオーーーーーーーーーーーッ!!

次回に続く!! ウォオオオオオ-ーーーーッ!

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2013.05.18 Category: ハシボソミズナギドリ  Comments (4) Trackbacks (0)

内陸の旭川近郊でカモメ3種。


先日セイタカシギを観察した内陸の地で、その数日前なんとカモメ~~!!
札幌市内などではオオセグロカモメが繁殖していたりするので珍しくないが、
旭川市内近郊では迷鳥である。しかも、冬鳥のセグロカモメ~~!

2羽で田んぼでのんびり採餌していた。


それから1週間ほどして、セイタカシギのその後の行方を追っていると
一緒にいたタカブシギの70羽近い群れは見つかったのだが・・・

セイタカシギを探し出すことはできなかった。しかし・・・・
やはり、郊外の水を張ったばかりの田んぼで、ただカモメ!

よーく見ると、上嘴を損傷、半分から先が折れて欠損しているようだ。気の毒に・・・

最初、嘴が小さいのでユリカモメかと思ったのはこの嘴のせいだ。

さらに、すぐそばに・・・オオセグロの若だと思われる個体も。


カモメにつきまとうような感じで、それをいやがって嫌がってそばにくると
飛び立っていた。オオセグロの若かどうか、皆さん同定願います。
(鳥友より、第二回冬羽との連絡)

カモメを識別のためまじまじとこんなに見つめることはなかったので
勉強になったが・・・まだ全然・・・です。

でも、同じ迷鳥ならこの貴婦人・・・セイタカシギがいいな~。


 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.05.15 Category: セグロカモメ  Comments (2) Trackbacks (0)

山間部の田んぼにセイタカシギ・アジサシ。

これは、一大事です!旭川近郊の田園にセイタカシギが飛来しました。


ピンクの脚長スーパーモデルを市内近郊で拝むのは4年ぶりくらいです。
昨秋に千葉県で会って以来の再会が、地元近郊とは・・・感激です!


実に美しい。海岸から100kmも内陸のこの地に・・・




さらにびっくりしたのは、そこへあのアジサシが登場したことです!


東京湾などでは繁殖もしていますが、この内陸でアジサシとは・・・

しかもスーパーモデルとの2ショットまで撮れました!It's a Beautiful!!

さらに、このストーリーには、衝撃的な続きがあります!

 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2013.05.12 Category: セイタカシギ  Comments (4) Trackbacks (0)

野鳥天国天売島1:シベリアアオジ/ムジセッカの巻。

鳥友が先乗りして待ち受ける天売島へ上陸!
一年ぶりの野鳥天国には、旭川とは比べられないほどの
野鳥が渡りの途中逗留していた。
まず、目に付いたのがアトリとカシラダカの混成群。

アトリ♂


アトリ♀


カシラダカ♂夏羽は初見である。


マヒワ♂のレモンイエローが綺麗だな。

そんな中、なんだアオジか?と通り過ぎようとした時に鳥友が
シベリアアオジってのもいるから、油断しない方がいいと仰る。

アオジのメスか・・・?色合いが淡いな・・・(シベリア♀)


胸が黄色くないし・・・グレーの頭巾も淡い色合いだな・・・ 後で、これが
シベリアアオジ(♂夏羽)だとわかった。 地味だな・・・しかしこれが道内では希少種なのだ。

でも、道内で中々会えないといえばやっぱり・・・

ジョウビタキ♀


こんなところに何気に簡単に見つかるところが、やはり天売島ならではである。


こちらが、ジョウビタキ♂。 道内では迷鳥である。昨夏、上川管内で繁殖が
観察され話題となった。

最後に、証拠程度だが・・・ 寺沢さん・安西さんの野鳥塾御一行と偶然
いっしょになり、撮影できたのが・・・これまた珍鳥・ムジセッカという、
ウグイスの仲間である。

第二夜につづく・・・ 乞うご期待!!

 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.05.08 Category: シベリアアオジ  Comments (0) Trackbacks (0)

ヒグマの足跡とミソサザイ・クロツグミなど。

ルリビタキのポイントにまた雪が積もってました。
その日の朝、ヒグマが目撃されたそうで・・・ビビリながら森へ。
ルリビの♀タイプが元気に迎えてくれた。

そしてもちろん真っ青なオスたちも。


しばらく進むと・・・ ムムムムム~~っ!!

なんだと思います??  ヒグマの足跡見っけ!! えええええ~(・∀・)))
爪の跡ががっちりグリップしてるのが見えますか・・・ひええええええ(T_T;)

さて、気を取り直して前へ! 時折囀りを聞かせてくれたが中々手強くて
カメラで捉えられなかったミソサザイ・・・ 何とか撮れました!


へぇ~ こんな顔してたんですね~。

それから、もっと地味で保護色でほとんど土と同化してるこの鳥・・・ん?どうかしてる?


カヤクグリを、こんな間近で観察できたのはもちろん初めて。
土の上の微細な種子のようなものを、採餌していました。

そして、夏鳥の代表!この鳥も、沢沿いのブッシュに隠れていました。

中々うまく撮れなかったですけど・・・この一枚だけ何とか証拠です。

今年の北海道は、例年に比べ雪がかなり多かったし、さらに春が中々やって来ない!
それでも、雪の中旅鳥や夏鳥は確実にここまでやって来てくれていた・・・
明日も、悪天にめげず頑張るぞ~~~!!

↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2013.05.03 Category: ミソサザイ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR