キツネの餌食になったのはゴジュウカラ?

今年のどか雪で、餌台までの距離がGLから2mあったのが
1m程になってしまった…
当然、餌を食べに来た小鳥が、キタキツネやハイタカなどの
天敵に狙われやすくなるのは予想できた。

やっぱり、犠牲者がでてしまった…

これは、尾羽だと思われる。長さは10cmあまり。
ゴジュウカラのそれに似ているのだが、

先端が白い点が判断基準。しかし、大きすぎるのと
ゴジュウカラなら、先端の半分がグレーである。

お尻の羽毛が,茶色のマダラで、やはりゴジュウカラに似ている。


やはり、ゴジュウカラの尾羽にしては大きすぎる。

しかも良く見ると、濡れ羽色というか、玉虫色が入っている。
シメかな?カモ類だと、羽毛の全体量が少なすぎる。

尾羽の大きさ的にはカケスくらいの大きさの鳥の
ように思える。どなたか、同定の程よろしくお願いします。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2012.02.29 Category: キタキツネ  Comments (1) Trackbacks (0)

庭にアカゲラがやってきた。

数年前から、時折アカゲラがうちの庭に
やってきては、我々の目を楽しませてくれる。

シジュウカラがうまそうにヒマワリの種を
食べているんで、食べたくなったんでしょうね。

ヒマワリを止まり木のくぼみに入れて
突付いて潰してから食べています。賢いね。



入れ替わりにメスゲラもやってきて、餌台の
下におこぼれがないか探しています。


雪の上に降りる姿ってあんまり見れないですね。
「おいしいものは何にもなさそうね…」

ハシブトガラは、高みの見物?そこは僕ら専用の
レストランなんだぞ…といわんばかりです。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.02.26 Category: エゾアカゲラ  Comments (3) Trackbacks (0)

知床の流氷と蜃気楼とオジロワシ。

流氷クルーザーの上から洋上を眺めていると
遠くの漁船団がなにか空中に浮いているように見えた。

四角い太陽が見える理屈と同じ…これが蜃気楼!

洋上から見るワシパラダイス。オオワシだけでなく、
オジロワシもあちこちに。

羽毛が白っぽいのは、成熟した個体…熟年の証。凛々しいですな。


そこら中でオオワシが飛び交っていて、ターゲットを
絞るのが難しい…贅沢な悩みです。こんなにUPで撮れちゃうんです。


翼がフレームからはみ出すなんて…贅沢な。

あちこちで餌を巡った諍いが起こります。



こんな近くで見つめられると…トロケちゃうww

ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.02.24 Category: オジロワシ  Comments (0) Trackbacks (0)

オオワシ on the 流氷 @ 知床羅臼 2

お待たせしました!羅臼流氷ワシクルーズの続きです。
北方領土・国後島と流氷をバックに飛ぶオオワシです。



フレームからはみ出すほどの大迫力です。



こんなに間近に、SEA EAGLEたちを撮影できるとは…
ほんとに贅沢の極みです。



スケソウタラ漁をこの時期でもやっているから見られる
人為的な風景なんですが…
こんなに美しいフィールドが北海道にはあるんです。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2012.02.22 Category: オオワシ  Comments (2) Trackbacks (0)

阿寒のタンチョウとオジロワシそしてエゾシカまで!

ここは、阿寒のタンチョウツルセンターの給餌場。
タンチョウたちが、あちこちでダンスを踊っている。


良く見るとちょっと違うようだ...上空の敵を警戒して
アラームコール!招かざる刺客たちが虎視眈々と
上空で旋回しているのだ。


あちこちからやってきて、ターゲットロックオン!

あっという間に、ツルたちのためのウグイを奪っていく。

ヨーロッパからの研究者を含め、みなタンチョウには目も
くれず、オジロワシが餌を奪う瞬間に物凄いシャッター連写音!
もぐもぐタイムが終わると、ワシもタンチョウも三々五々...


そこへ、トコトコ立派なツノのエゾシカ登場!

んんん~?なんだショウタイム終わり?

兵達の夢の後…落ちている穀類をモグモグ、モグモグ…

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2012.02.21 Category: タンチョウ  Comments (3) Trackbacks (0)

オオワシ on the 流氷 @ 知床羅臼1

ついについに真冬の羅臼のワシクルーズに乗ることが
できました。前日まで流氷が沖合いに無く出港できなかったそうで
この日はお天気で、風もなく絶好の流氷ワシ日和。


流氷の上を、ワシたちが飛び交います。背景は流氷舐めからの
知床半島や国後島...実に贅沢な眺めです。


凄い数のオオワシon the rocks!


ここでの見ものは、餌の奪い合いなのですが...


鷲掴みしている魚がカレイとはww...せっかくいい画なのに。
まぁ、でも私のような猛禽オタクに取ってはまさにパラダイスでした。
次回に続く!! 乞うご期待!

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2012.02.19 Category: オオワシ  Comments (8) Trackbacks (0)

絶滅危惧種・未完成フォトブック。

このブログもこの3月で3周年。もっと昔からやってるような
感も無きにしも非ず。集大成というわけではないんだが、
道内の絶滅危惧猛禽をはじめ、珍種を集めたフォトブックを
作りかけている。あと数ページの所までいってるのだが...
途中経過で何ページかご紹介します。まぁ、あくまで自己満...


まずは、拙ブログのタイトルにもなっている、シマフクロウ。
縞ではなく、島なんです。ブラキストン線より北の島、つまり
島とは北海道の意味なんです。

続いては、私が猛禽に取り憑かれる原因となった
オジロワシです。


そして、海岸から120kmも離れたこの内陸で見られるのは珍しいミサゴ。

ミサゴって感じで書くと難しいな~。

続きはまた次回。
↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2012.02.13 Category: シマフクロウ  Comments (0) Trackbacks (0)

久々のスズメ。

近所の木立にスズメの群れはいるのだが、
彼らはヒマワリ餌は食べないので、やって来なかった。
しかし、餌に稗粟などの穀類を混ぜたら...

早速やってきました。目がいいんだな。

しかし、ここの主はやはりシジュウカラたち。

頭がゆきまみれですよ。おおっと、やはりスズメを威嚇した。

窓のこっち側にいるので、警戒されず、彼らの短い舌まで撮影できた。

一番、威張っているのは、ゴジュウカラでしょうな。


悪っぽいアイメイクなんで、誤解されやすいタイプ。

動きがはっきりしていてユーモラス。


こいつが来るとシジュウカラの群れもあたふた。


あ~、餌台でなく、知床で鷲のオンザロックス撮りたい...

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村







Date: 2012.02.12 Category: スズメ  Comments (0) Trackbacks (0)

キタキツネとエゾフクロウ。


まるでアラスカかどこかのようですが、自宅から10分も走れば
吹雪いているときはこんな感じです。

キツネは夜行性で、獲物の少ない冬には、朝には自宅の庭にも
たくさんの足跡が残されています。


とかちの旅の最後の出会いはフクロウでした。
温泉でも入って帰ろうと思ってよった町で出迎えてくれました。

温泉宿のすぐそばの林に、長いレンズが林立していて...
なにかと見ると、彼がお誂え向きの洞でお休み中でした。


まったく情報がない場所でしたので...私も中々嗅覚と、自負した締めくくり
でした。探しても見つからない時は見つからないし、狙っても居ない場所で
会えるときもあるんですね。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2012.02.11 Category: キタキツネ  Comments (0) Trackbacks (0)

雪の庭のシジュウカラ。

来る日も来る日も雪。
今朝もシジュウカラが餌をねだりに。
「今日はヒマワリがまだないな...」


ひらひらと、雪が舞う。小首をかしげて
物憂げな表情。


「ヒマワリまだかな...」

今朝も待ちかねたと、一家5羽が入れ替わり立ち代り
順番に次から次へとやってくる。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.02.09 Category: シジュウカラ  Comments (3) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR