スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

真夏のオジロワシinオホーツク。

今日は、オホーツクの海岸を探索。
昨晩、昨冬のオジロワシをUPして...正真正銘、
真夏のオジロワシに会いたくて行って来ました。

汽水湖の砂嘴を行くと...100mほど先に、一瞬人間と見紛うような
大きな鳥をハッケン!まさしくオジロワシだ。しかもかなり若い。

おおっと、やっぱり飛んだか...腹部や翼が白い斑だ。

風切が湿った潮風を切り裂く音がした。

いつ見ても、鷲はいいな~。彼女は昨夏、このオホーツクで生を受け、
昨秋には北へ帰らず、ひと冬をこの地で過ごしたのだろう。いや、ふた冬かも...


この冬には、北から帰ってきた仲間と再会し...この海岸で2世を
作るのだろうか...

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Date: 2011.07.30 Category: オジロワシ  Comments (1) Trackbacks (0)

真夏にオジロワシ【北海道の絶滅危惧種猛禽シリーズ5】

このくそ暑い時期にオジロワシとは...オホーツクに行けば真夏でも
会えるのだが...今回は、真冬のオジロワシ。真白き炎のように熱き眼差し...



この3枚は、旭川市内のホームセンター2階駐車場から狙った奇跡的なショット。


そして...


こちらは、剥製を撮ったわけじゃないですよ...まさに奇跡的近距離ショット!!
十勝川で撮った、オジロワシの若鳥。素晴らしい出会いでした...

【オジロワシ】 絶滅危惧ⅠB類(EN)環境省RDB/天然記念物

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2011.07.29 Category: オジロワシ  Comments (1) Trackbacks (0)

徹底的にチゴハヤブサ。

また、チゴハヤブサか~という声が聞こえてきそうですが...
また別の番いをハッケンしました。
先日、地デジ好きの個体を紹介しましたが...やはり番いだったようです。

地デジは受信専用ですから別に気にならないですが...これはケータイの
基地局。物凄い電磁波が出ています。高圧鉄塔も平気なようですから大丈夫なのかな?

キィキィキィとパートナーを呼んでいます。まもなく、反対側に相方登場!

どうやらこの搭では営巣していないようです。すぐそばの別の鉄塔に一羽が
飛んで行き、その後をカラスがモビングしながらついて行きました。

いつもの火の見櫓の番いは、メスしか見当たりません。

小さい雛に、トンボを与えているようです。白くてモコモコの雛はまだ見えません。


オスの定位置にメスが。今日の最高気温は30℃越え。南国育ちの彼女も
さすがに暑いと見えて、翼を広げ気味で、いつものドヤ顔です。


あまりに暑いのでコーラでも飲みましょうと思ったら...
こんなところに彼がいて、ビックリ!!

笑っちゃうねハハハww

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2011.07.28 Category: チゴハヤブサ  Comments (0) Trackbacks (0)

ふらの麓郷のモズ、ノビタキ。


モズの幼鳥ですね。媚班がないので目が愛らしいすね。

大麦のライムグリーンと小麦のカーキ色のコントラスト。


こんなところで水浴びするんですな~。

おおっ、羽虫を咥えてますね~。

クレオメですかね...ピンクのグラデがきれいです。


カワラヒワにも...久々に会えました。会ってるんですが...目に入らないんでしょう。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.07.27 Category: ノビタキ  Comments (2) Trackbacks (0)

地ゴデジ化完了!

チゴハヤブサってのは、人工物は全然平気なんすね。
後ろに見える、ドコモの基地局で昨年は営巣していた。

当然、地デジアンテナなんかは絶好の止まり木。

前から3番目はNHKの素子かな?NHK好き?

夕陽を受けて、オレンジ色に輝いている。

この個体はアイリングの黄色が小さくて、クリクリお目々がイイイネ。

一方火の見櫓の番いは今日も元気に子育てに励んでいた。

オスはいつもの半鐘の前で、ドヤ顔ポーズww
お昼にサイレンが鳴ったら、びっくりして飛び立つのかな?


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.07.26 Category: チゴハヤブサ  Comments (1) Trackbacks (0)

チゴハヤブサ営巣中!

チゴハヤブサの雛が孵ったようです。
まだ、雛の姿は見えませんが...親鳥が
ひっきりなしに餌を巣へ運んできます。

オニヤンマなどのトンボが主食で、たまに小鳥。
空中で翅はムシって胴体だけ運びます。器用だね...


細かくちぎって雛に与えると...すぐに飛び立ちます。
オスはいつもの火の見櫓で見ています。空巣にして雛は大丈夫かな?

そして、FLY HIGH!

&FLY!!

&...once more...  

  オスは我関せず...独りで食べてます。メスにどやされてます。

あなた、独りで何食べてんの!チビちゃんに持ってきてよ!キィ~~~~ッ!!


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.07.25 Category: チゴハヤブサ  Comments (3) Trackbacks (0)

ふらの麓郷・ノビタキ・カラスアゲハ。

今日は仕事で麓郷の撮影に。プロの写真家にこんな風景を
撮ってね...と、指示を出してこっちはこっちで...

ここは劇中で五郎ちゃんが、クマに会った所だそうだww
麦畑や花畑にノビタキがたくさん飛んでいます。



不安定な麦の穂より、標識の方が留まりやすいんだろうな。

みんな若なのか?色が薄いっすね。

ハマナスに留まったんだけど...花の時期は終わっていたようで。

カラスアゲハも蜜を吸いにやってくる。

ラベンダーに留まっていた方が富良野っぽいね。
コヒオドシ?とカラスアゲハが一緒に。ミドリヒョウモンやセセリチョウ
モンキチョウやクジャクチョウまで乱舞していた。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2011.07.21 Category: ノビタキ  Comments (4) Trackbacks (0)

【オオワシ】北海道の絶滅危惧猛禽類シリーズ3

今日は真冬の王者オオワシをお送りする。

これは、オホーツクのオオワシの成る木のある森で出会った一羽。実に風格がある。
額の羽毛が白いのは成熟した個体の証明である。【11.01.02】

こちらは十勝川中流部で出会った一羽。ここにもワシの成る木が
あるが...この時期オオワシはこの一羽だけだった。【11.01.28】

おおおっと、飛んだ~っ!

飛び姿が実にエレガントだな~。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2011.07.19 Category: オオワシ  Comments (2) Trackbacks (0)

チゴハヤブサとチョウゲンボウの競演。

庭のナデシコが、雨上がりに健気に咲きました。
泥んこになって、掴んだなでしこジャパンの世界一を祝福しているのか。
やっと鳥見ができるうれしさを噛み締めながら、チゴハヤブサの元へ。

オスが何かを掴んで、メスの元へ。トンボ」だろうか。

何度も往復して餌を運ぶ。ケケケケとか弱い声がする...ヒナが孵ったのだろうか?

今度はセミだろうか?ちゃんと翅は毟ってある。


ヒナが少し大きくなれば、夫婦交代で餌を運ぶのだが...それまでは
せっせとオスが狩りをする。

お腹がいっぱいになると、いつもの半鐘の前で見張り番。カラスやトンビが
来ると物凄いスピードで追い払いに飛び立ちます。

帰り道、他にもチゴハヤブサの営巣場所があるはずと、
近辺を探索。おおおっ!!あれは?

えええっ?チョウゲンボウ♂?

チョウゲンボウは冬鳥でこの時期見れるだけ奇跡なのに
上空にもう1羽。メスだろうか...夏鳥のチゴハヤブサとほぼ同じエリアで
見れるとは...ラッキー!繁殖してるのだろうか?

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2011.07.18 Category: チョウゲンボウ  Comments (2) Trackbacks (0)

北海道の絶滅危惧猛禽類シリーズ2 【シマフクロウ】

昨日の今日も荒天で、とても鳥見に行けるような状況ではなく、
絶滅危惧猛禽シリーズ2種目、知床羅臼のシマフクロウでお送りしましょう。

余分な解説は要りませんね...国内に百数十羽しか生息しない種。
まさに絶滅の危機に瀕しているフクロウです。国をあげて保護に取り組んで
いますが中々成果が上がらないようです。


斎藤慶輔獣医によると、巣立った幼鳥を捕らえて、足首に個体識別のための
バンディングをこの時期施しているそうだ。国内で確認されている一羽一羽、
全て識別されているそうだ。

絶滅危惧IA類(CR)(環境省レッドリスト)

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.07.17 Category: シマフクロウ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。