スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ジントニックさんWeb写真展開催中!


このblogに良く来てくださるジントニックさんがWeb写真展【四季のエゾリス】を開催中です。
フィールドでも色々教えて下さる、尊敬するバーダー/野鳥写真家です。
皆さん是非行って見てみて下さい!キレイな画がたくさん!感動しますよ。
↓↓↓こちらをクリックしてください↓↓↓
Web写真展四季のエゾリス
スポンサーサイト
Date: 2011.01.31 Category: エゾリス  Comments (0) Trackbacks (0)

北海道には珍しいコチョウゲンボウ!

オオワシに挨拶した後、幕別~音更町を走っていると、ハト大の野鳥が
電信柱に留まった。胸に縞班!以前このあたりでツミを見かけたことが有る。
ハヤブサ髭があるぞ!チョウゲンボウの♀だと思います。

どなたか、同定お願いします...大平原十勝に相応しい、草原性の猛禽。
だとすれば、もちろん初見ですし、冬鳥ですが道内には少ないらしいです。


********************追記*************************
お詳しい方の同定で【コチョウゲンボウの♀タイプ】と判明しました。
キレイな♂の羽になるには3年かかるということで、若鳥なのですね。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.01.31 Category: コチョウゲンボウ  Comments (5) Trackbacks (0)

猛禽パラダイス十勝・オオワシ!テイクオフ連写。

十勝川中流域のオオワシたちは下流~根室・羅臼方面へほとんど
移動してしまったようだ。しかし、その勇壮な佇まいで1羽の成鳥が私を
待っていてくれた。

しばらく撮らせてくれたがやはり、お尻がムズムズ...飛び立つ予備動作を始めた。

うおおおおおお~!バシャバシャバシャ馬車!


バシャバシャバシャ... キレイだな~ バシャバシャ...

APO 150-500mm OS HSMの試し鳥には相応しい!王者の飛び立ち!


バサッバサッバサッ... バシャバシャバシャ...

対岸に行ってしまった...。また明日遊んでね!

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2011.01.29 Category: オオワシ  Comments (5) Trackbacks (0)

富良野鳥沼とオジロワシ。

昨日からお仕事で、十勝に入ってます。道中、富良野経由だったので
鳥沼に立ち寄って休憩。マイナス15℃以下のシバレる朝の光景は幻想的。

マガモ・コガモが片寄せあって、けあらしの中に溶けている。


この季節にやってくる、オジロワシ。沼周辺には居ないようなんで、ちょっとがっがり。
2kmほど進んだ農園の落葉松の枝が、大きく円を描いて曲がってる...あれは?

おおおっ、おなじみのオジロワシ。こんなところに!

新機材【シグマ150-500mmAPO DG OS HSM】の出番だ!

もっと、ぐっと寄って...

おおおっ。すげ~迫力。

ちょっと、寄りすぎた...

樹氷の枝に、白い尾が美しい。気高き猛禽よ永遠なれ。

明日のこの時間は、いよいよ大公開!猛禽パラダイス・十勝の全貌を
【オオワシ・チョウゲンボウ・ノスリ...】をお送りします。ご期待下さい!

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.01.29 Category: オジロワシ  Comments (4) Trackbacks (0)

ホオジロガモ♂・ミコアイサ♀・カイツブリ冬羽・シノリガモ♀。

撮りネタが中々なくて、ネタ尽き気味です。週末の遠征に賭けます。
石狩川には相変わらずホオジロガモがたくさんいます。


内陸には珍しい、シノリガモの♀!二羽だけ!


こちらはカイツブリかと思いきや...パンダガモ~ミコアイサの♀でした。これも初認。


で、こちらがカイツブリの冬羽と思われる個体。どなたか同定お願いします。



ふだん余り見かけない連中を一度に見れました。
カワアイサ♂なんか、ありふれてる様に見えてきますね。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2011.01.25 Category: カイツブリ  Comments (2) Trackbacks (0)

キツネ寝入り、フクロウ寝入り。

いつもの森のフクロウは今朝はお留守。
周辺を探索するが...これといった収獲もなく。
帰り際、森に面した住宅地を走っていると...。
お庭の植え込みの根元にワンちゃん...んんん?

んん?これは?

♪キタ~キツネのコン太郎~ 薄目開けてるな...たぬき寝入りならぬ...狐寝入り。



その後、別の森にエゾフクロウを見に。

あっちの森がお留守だとこっちにはいるんだよな。

フクロウも薄目を開けてるね...安眠妨害してすまんね。

おやすみ...ZZZZZ

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.01.23 Category: キタキツネ  Comments (0) Trackbacks (0)

ウミウはペリカン目。

長良川の鵜飼で有名なウは、川で漁するのにウミウだそうだ。
カワウは非狩猟鳥類なのに対し、ウミウは狩猟の対象として
認められていることも関係あるのだろうか...。今朝は、ワシを求めて
日本海へ。前回もそうだったが、今朝も物凄い荒天。


ブログ友のSLASHSURFさんのメインフィールドに海ワシを探すが...
オオセグロカモメ(未同定)を見つけるのが精一杯。

墨絵のような風景もまたいいものだ。

オジロワシを見かけたがあっという間に吹雪の海に溶けて消えた。
ワシを諦めて、港内に海鳥を探す。
カモメたちが水面に向かって急降下を繰り返している。


ウミウが水面に突如浮上。彼の獲物をカモメたちが横取りしようとしていたのだ。

物凄く大きな魚をパクっと丸呑みだ。ウはペリカンの仲間なので、へっちゃらなのだ。

そして、再びダイビング!


吹雪が一層激しくなってきた。旭川は晴れ間も見えたので、80kmも走ってここまで来たのに...。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2011.01.22 Category: ウミウ  Comments (2) Trackbacks (0)

ツグミ・ムクドリ・ヒヨドリ・スズメ・オジロワシ。

「markeeにとっては、スズメやツグミ類なんて猛禽のご馳走だとしか思ってないでしょ...」
よく言われるんですが...そんなことないですよ。彼らの方が簡単に合えるし、表情も豊かでしょ。

スズメたちは、わずかに残る雪原の草の実なんかを啄ばんで冬を生き伸びる。


温暖化がそうさせるのか、本来もっと南で越冬するはずの、ムクドリ、ヒヨドリが
この地の留鳥として居ついてしまっている。そこに、冬鳥であるツグミ」やキレンジャクが競演。
庭のオンコの実をシェアしあって必死に生きてゆく。




在り来たりな小鳥ばかりでは恐縮なので、グルメな捕食者たち...
ハンターたちを最後にどうぞ。



オジロワシはいつもの鉄橋で、武士は食わねど高楊枝...
カモやカモメを狩ることはあっても、ヒヨドリやツグミでは腹の足しにはならないし
猛禽のプライドが許さないだろう。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2011.01.20 Category: ツグミ  Comments (2) Trackbacks (0)

雪の満月とフクロウとハヤブサと。

夕暮れに目をぱっちり開けたフクロウを撮ろうと
いつもの森へ。川の上流から下流に向かって物凄いスピードで
羽ばたきもせず帆翔するのは...はっ?はっ!ハヤブサだ~っ!


ハヤブサはあっという間に夕暮れの森に消えた。
低い空に満月。月にウサギではなく...カラスが飛んでいる。


フクロウは目をらんらんと開けて周囲を伺っている。




満月のあかりだけが頼りになったころ...フクロウはすっと一瞬下へ落ちると
低く飛んで、森の闇に消えた。その一連の動作はほんの数秒だった。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2011.01.19 Category: ハヤブサ  Comments (5) Trackbacks (0)

フクロウの杜に、オジロワシペア降臨。

今朝も、フクロウはいつものウロに納まってくれていた。
カラスにも邪魔されずぐっすり眠ってるようだ。


カラスが遠くで騒いでる...大型の猛禽を追いかけている。


しばらくして今度はこちらに戻ってきて、丘の上の大木に留まったようだ。
もしかして...雪原を膝までヌカりながら大木へ向かう。

やっぱり...オジロワシだ!しかももう1羽。


カラスがうるさく付きまとっている。


たぶん新川の鉄橋と同じ個体・ペアだろう。
日の光が射して、一瞬だけ青空に。黄色い嘴が空の蒼に映えるな。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2011.01.18 Category: オジロワシ  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。