ムクドリ団地と幻のチウベツカワラネコ。

野鳥を求めて、うちのすぐ前の河川敷を散歩。
向こうから、一瞬「キタキツネの子?」と思わせる
グレーの塊が歩いてきた...
おおっ、これは今や住宅地では駆除が進んで
あまり見かけなくなった「チウベツカワラネコ」では
ないか? どきどきしながら撮影すると 一瞥して
藪の中に消えた。 ほんとの幻?白昼夢だったのか。


その後、里山をドライブして黄色い帰化植物の
絨毯を眺めたり。


山を降りたところの電線に、ムクドリの三階建ての
団地があった。 整然と並んでいるが、井戸端会議を
するもの、羽繕いをしたり、ギャーギャー隣家に文句を
言ったりてんでバラバラ...姦しい ムクドリの奥様たち。


↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2009.06.28 Category: ムクドリ  Comments (0) Trackbacks (0)

絶滅危惧種・クマゲラの巣立ち。


道北のとある湖畔の木立にクマゲラが営巣していて、今日にも3羽の雛が巣立ち
しそうなので、早く来いと師匠から連絡があり、早速。

親鳥が給餌したり、ちょっと離れたところから鳴いて、巣立ちを促すが中々出てこない
臆病な末っ子くん。





こちらは、既に巣立ちして近くのトドマツに必死にしがみ付いている次男坊?

聞けば、子育て中に♂親鳥がハイタカにやられて、お母ちゃん1羽で大変だった
らしい。3羽とも、立派に育ってまたここに無事来年戻ってほしい。

↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2009.06.28 Category: クマゲラ  Comments (0) Trackbacks (0)

遂にカメラがとらえた幸せの青い鳥。





↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2009.06.24 Category: オオルリ  Comments (2) Trackbacks (0)

コサメビタキとニュウナイスズメの巣作り。

コサメビタキ。円らな黒目が愛くるしい。体も小さいが、チッチッと小声で鳴く謙虚さも好きだ。

ニュウナイスズメは逞しい。除雪用の夜間反射板のポールの中に巣作りをしている。
こちらを警戒しているのか…せっかく作った巣を奪われないためか…メスに作った巣を
アピールしているのか?物凄い勢いで鳴いている。
Date: 2009.06.19 Category: コサメビタキ  Comments (0) Trackbacks (0)

稚児隼、夏の雲に躍る。


久々の青い空ですけど…ハヤブサは真っ黒。

↑顔が白いのは写ってるけど…ブレブレボケボケです。
↓こちらがチゴハヤブサの主食、ノビタキくんです。
自分の食事に夢中で、上空から狙われてるのに気が付きません。


↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2009.06.16 Category: チゴハヤブサ  Comments (0) Trackbacks (0)

エゾアカゲラの子育て。

勝手に師と仰いでいる鳥見の師匠から
アカゲラが子育てしているとの情報があり
早速、朝飯前にかけ付けた。
その秘密のスポットはそれほど難なく見つける
ことが出来た。師匠の道案内メールが
詳しかったからだと思う。感謝します。
幹が途中から折れていてアカゲラが穴が
いくつも空いている樹を発見したが…
親鳥の姿は見えず。薮蚊にほっぺをさされ
ながら待つこと10分。
キョキョキョキョと鳴きながら雌が巣穴に
帰ってきた。


その後交代で、雄も。
巣穴に潜り込んでは雛に餌を運んでる。


巣穴に親鳥はもう居ないはずだが…
嘴がまだピンクががったのが顔を出して
しきりに周囲を覗っている。雛かも知れない。

それにしてもひどい画質だ。人様にお見せできるような代物じゃない...。
しかし子育ての様子を見ることができたうれしさが...。
しばらく通って徐々に納得の行く写真に入れ替えればいい。

↓ポチッと押してさらにランキングを押し上げてください。めざせトップ10!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

帰り際には、オレンジや山吹色がきれいな
キビタキやアオジがお見送り…。




それからエゾカンゾウ?
の花も見れて大収穫だった。


絵的には全然満足のいかないもの
ばかりだが…こんなおもちゃみたいな
一眼でこのくらい撮れれば良しとせねば。
Date: 2009.06.09 Category: エゾアカゲラ  Comments (5) Trackbacks (0)

遅咲き日本一のサクラ。

北海道の屋根といわれる大雪山連峰の主峰旭岳の
ロープウェイ駅前にチシマザクラが日本一遅咲きの桜だと
言われています。標高約1,100m。例年6月20日前後の開花。
そのすぐ下1,050m付近の温泉宿の庭に咲くサクラに
会いに行ってきました。このサクラはチシマザクラでは
ないと思いますが...今がマン開。
オフクロの骨折後の養生にと温泉に。つーか俺が入りたかった
だけか?
遠くでウグイスが囀ってます。ケキョケキョケキョ谷渡り。
ギンザンマシコなんて飛んでこないよね~。

日本一のチシマザクラ。(ネットからDL)

雲間に見える旭岳・海抜 2290m。

日本で二番目?のホテルの庭サクラ。本日マン開。 
Date: 2009.06.07 Category: 野草  Comments (0) Trackbacks (0)

水辺の鳥たち。コチドリ篇。

最近ドサ回りが多く、川や田んぼの側や山道を
よく走るのでアオサギがのんびり飛ぶ様子や
田んぼで餌と獲っている姿を良く見かけるが
田んぼの畦に見かけぬ鳥を居たのでまたも
車を止め獲ってみました。たぶんコチドリ。
ハジロコチドリだったら珍しい旅鳥らしいですが。
石狩川にカワセミを狙いに行ったとき
残念ながらこれしか撮れなかったアオサギも
サービスしときます。
Date: 2009.06.05 Category: バードウォッチ  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR