クマゲラの食痕とオオアカゲラの食餌。

札幌近郊の森を探索。ここはフクロウやクマゲラが棲む
太古からの樹木が残る森。
早速、クマゲラの大きな食痕を見つけました。

トドマツの根元に近い場所に長さ30cm、深さ10cmもの
穴を掘っています。こんなに大きく縦長の食痕は、クマゲラ
以外には掘れません。残念ながら、この穴の主には会えませんでした。

しかし、しばらく森を進むと、コツコツコツと別の棟梁が
打つ木槌の音が聞こえてきました。


オオアカゲラの♂です。彼らもクマゲラ同様、絶滅が危惧される種です。
絶滅危惧II類(VU)(環境省レッドリスト)
大きな大木の朽木をつついて、蟻などの昆虫を探しています。

強力なノミのような嘴で、木屑を飛ばします。

あれ、木屑が頭に?なんかヤツガシラみたい。



アカゲラよりひとまわり大きく、翼の模様が違います。
お腹のピンクの羽毛も綺麗ですね。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2012.04.10 Category: オオアカゲラ  Comments (0) Trackbacks (0)

エゾオオアカゲラ・シマエナガ・ミヤマカケス。

Vamos Nippon!勝って決めろLondon!

本道固有の亜種を3種紹介しよう。
まずは、先日札幌近郊の森で久々に会った
エゾオオアカゲラ♀。

森の大工さん…コンコンコンコンッ!

赤と黒のコントラストがキレイです。

続いて、ぎゃーぎゃーと鳴き声が喧しいミヤマカケス。

樹の幹に虫か何かを見つけたようです。

縦に止まるとは中々の脚力です。

最後は、みなさんお待ちかね、シマエナガたん。

逆さまになりながら木の芽を食べています。


まるで空飛ぶマシュマロです。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2012.03.14 Category: オオアカゲラ  Comments (0) Trackbacks (0)

-18℃の朝のヤマゲラとオオアカゲラ。

この朝は、旭川の郊外の江丹別ではマイナス25℃だったんです。
中心部でも-18℃って。最近、味わってなかったなこのシバレ。
フクロウに会いに行きましたが、最近はもぬけの殻...
ヤマゲラ♀が挨拶に来てくれました。

しばらくすると、真っ赤な頭の♂もやってきてじゃれあっていました。


翌日、あのコオリガモの川原へ。先週会ったきりやはりいませんな~。
川を眺めていると、カラスがなんか突付いています。

ここは、11月初旬に紹介したサケの還ってきた川の下流。
やはり、ここにもホッチャレが...カラスは自分の嘴では硬いサケの皮を
破ることはできないそうなんで、猛禽の食べ残しでしょう。

しばらく進むと、目の前の木立になにか止まったぞ。

おおおおおお、エゾオオアカゲラっ!お久しぶりです~、いつぶり?
最近はとんとお見かけしませんでした。

アカゲラよりひと回り大きく、胴体下部の赤味が強い。
アカゲラには翼にある、八の字模様もないんです。
今度はどこで会えるかな~。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村




Date: 2011.12.24 Category: オオアカゲラ  Comments (0) Trackbacks (0)

今朝のエゾフウロウとオオアカゲラ。

昨日の夕方、エゾフクロウに会いに行ったのだが…
もぬけの殻だった。バーダーがたくさん来たせいか?
昨朝、カラスが騒いでフクロウが飛び去ったという情報も。
しかし、今朝行ったらちゃーんと戻っていました。

また来たか…てな感じで顔を背ける。



少し離れた場所で、カラスが大集合して大騒ぎしている。
もしや、もう1羽フクロウが来ているのか?
カラスの群れが留まる木立からハイタカが猛スピードで出てきた。
こいつを追い出そうとしていたんだ。

森の中を通って、フクロウのポイントに戻る途中、あちこちで
ドラミング。こちらにアカゲラ、こっちはヤマゲラ。そして少し
奥にオオアカゲラ。森中に響き渡る一際大きな音で樹を突付いていた。


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2010.02.20 Category: オオアカゲラ  Comments (1) Trackbacks (0)

蒼天の尾白鷲、北狐、蝦夷大赤啄木鳥。

好天が土日続いたのは久しぶりだった。
しかし、探鳥ポイントが限られ、フラストレーション。
しからば、目ぼしいポイントをすべて回ろう。
まずは、オジロワシがホオジロガモを狙うあの河畔林。
車のナンバーを覚えられてるのか?車で100m手前まで来たら飛ばれた。

しかし、青空に悠然と飛ぶ姿に心が洗われる。

飛べ、もっと高く!スプレッド・イーグル!

上昇気流を捕まえて、あっという間に高みへ…。

次は、年末にシマエナガやハヤブサに会った、あの国道沿いのスポット。 
残念ながら、彼が…。

雪原にヒメネズミでも狙っているのだろう。ジャンプして雪に顔を突っ込む。

最後にすぐ近所のMF、離宮の社にエゾリスを求めたが…久しぶりに
オオアカゲラの凄まじい音のドラミング。森中に響き渡る。近くで
アカゲラもテリトリーを主張、ちょっと高いタムタム音。


アカゲラの背中の逆ハの字とは違う斑紋。お腹の赤がアカゲラより薄く
体長も一回り大きい。それにしても、サーカスの軽業師のように、宙釣りだ。

ポチッと押してさらにランキングをさらに押し上げてください。1日1回お願いね。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村



Date: 2010.02.14 Category: オオアカゲラ  Comments (1) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR