スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ワシミミズク、アオバズク、コノハズク@夜の動物園

わが街の自慢、旭山動物園で年一回、お盆の時期だけに夜間開放をする。我々バーダーにとっては、フクロウたちが活発に動くのを見ることができる一大チャンス!明るいうちから、シマフクロウに狙いを定めたが、高い所にいて降りてこないので・・・ワシミミズク狙いで!
1-DSC_1066-003.jpg
日中は薄目を開けるぐらいでぼんやりとしているが、夕暮れになると次第に瞳孔が開いてきて覚醒・・・・
1-DSC_1058.jpg
お食事シーンも見せてくれた・・・・うひゃーーー丸呑みw
1-DSC_1036-001.jpg
暗い望遠レンズでは、スローシャッターでも押さえきれなくなってくる・・・
1-DSC_0846-001.jpg
ナイトヴィジョンという赤外線カメラ的なモードで見るとモノクロだが・・・生き生きとした表情もはっきり見えて楽しい。
1-DSC_0913-001_201408201731377a7.jpg

アオバズクは特に活発で・・・瞳孔をカメラの絞りのようにスゴイスピードで、ケージの外に舞う蛾を目線で追っていた。
1-DSC_0932.jpg


画質は厳しいが・・・動画だと彼らの本来の表情が良く見れて楽しかった。

1-DSC_0961.jpg
オオコノハズクは、自分の体と大差ないヤママユ蛾の類を、金網越しに捕まえて、中に引きずり込んでいた。
1-DSC_0976-001.jpg
一点を凝視する目ヂカラは、夜行性のフクロウならではのものだ。
1-DSC_0955-001.jpg
肝心のシマフクロウはついに降りてこなかったので昨年のカットでご勘弁を・・・・
blog_import_52ad818ce648e_20140820175110a29.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2014.08.20 Category: ワシミミズク  Comments (0) 
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。