スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

オーストラリア・ケアンズの鳥たち02

いよいよ明日は大晦日・・・・ なんとか、今年Lastにもう一回UPしますね。
とにかくケアンズ周辺は、野鳥のパラダイス!見るたびに違う種のカラフルな鳥が・・・・
撮影するのが精一杯で、ろくに観察もできなくて・・・・

パプアソデグロバト・・・・ エスプラネード周辺に一番多く見られました。
1-1-DSC_6750.jpg

そして、会いたかったワライカワセミ! くすくすとしか笑ってくれませんでしたww
1-1-DSC_6093-001.jpg


1-1-DSC_6174.jpg

それから、キングフィッシャー・パークでは、貴重なノドグロヤイロチョウに!日陰で手強かった・・・・
1-1-DSC_5932-001.jpg


海岸沿いのコップブラシの樹には、このコセイガイインコも。

1-1-DSC_8306.jpg

グレートバリアリーフではたくさんの貴重なアジサシ類に出会えました。念願のカツオドリにも・・・・
1-1-DSC_7622-001.jpg

1-1-DSC_7499-001.jpg


↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2017.12.30 Category: ノドグロヤイロチョウ  Comments (1) 

オーストラリア・ケアンズの鳥たち01

またまた、数ヶ月投稿をサボっていました・・・・今度こそ閉店ガラガラかな・・・・と、思われた方もwドッコイまだまだ続きますよ~。11月末に、オーストラリアに観光を兼ねて行ってきました。ケアンズ周辺で70種を越える、色とりどりの鳥たちに会うことが出来ました。

1-1-DSC_6673.jpg

ケアンズは、オーストラリアの北部にあって、熱帯の気候です。海岸に面した、エスプラネードのボードウォークを歩くだけでも色々な鳥たちに会うことが出来ました。
1-1-1-DSC_9930.jpg

ゴシキセイガイインコや(画像上の名称は間違い)、メガネコウライウグイスはその代表格で・・・あちこちで良く見ることができて感激でした。

1-1-1-DSC_8691.jpg

そして、一番会いたかったのがこの鳥・・・・・ シラオラケットカワセミ。ケアンズからレンタカーで2時間ほどの、King Fisher Parkで会うことができて・・・ほんと胸が高鳴りました。ただ、薄暗い森の中なので、中々手強かったです。


1-1-1-DSC_6330.jpg

1-1-DSC_6614.jpg

次回に続く・・・・・かな?ww

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村







Date: 2017.12.04 Category: ゴシキセイガイインコ  Comments (0) 

エキゾティック臺灣 【2】タイワンゴシキドリ

台北市内の変哲も無い公園で、タイワンゴシキドリに囲まれて幸せなひととき・・・・
夕暮れ迫る時間帯だったのが残念・・・・・ そんなに珍しくはないのです。ジョギングとか太極拳とかしてるすぐ横にw

1-DSC_1392.jpg

1-DSC_1437-001.jpg

1-DSC_1465-001.jpg

1-DSC_1508.jpg

1-DSC_1539-001.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2015.12.10 Category: ゴシキドリ[台灣擬啄木]  Comments (1) 

エキゾティック臺灣 【1】シロガシラ

妻の観光に付き合って・・・・2度目の台湾。現地では、臺灣と表記する。
熱帯の国らしく、カラフルでエキゾティックな風景、風情、そして鳥たちがあちこちに。
主に台北市内の公園での鳥見だったが、台湾の固有種を含めたくさんの鳥たちに会えた。
一番良く目にするのが、やはりシロガシラ。【台湾原産亜種:タイワンシロガシラ:P. s. formosae】
とにかく小さな木立があれば必ずいる。日本で言えばヒヨドリのような存在だ。騒々しいあたりも。
やはりヒヨドリ科だったw・・・・

1-DSC_0841.jpg

1-DSC_0927-001_20151205173224fc1.jpg

1-DSC_0925.jpg

1-DSC_0526-003.jpg
こんな、極彩色のお寺の屋根だと・・・目立たないがww
良く見ると、ここにもいるでしょww

1-DSC_0522.jpg

1-DSC_0530_201512051735119bd.jpg
ドラゴンとの共演。お髭に止まって、いとおかし・・・・
1-DSC_0882.jpg

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

Date: 2015.12.05 Category: シロガシラ  Comments (0) 

在我的台北的賞鳥記3[ハッカチョウ]

11月の台湾の野鳥シリーズで今までUPしてなかった
ものが結構あるので・・・ この時期に一気にどうぞ。
台北郊外の關渡自然公園をメインに考えていたのですが・・・
あいにくの休園日・・・雨が追い討ちをかける・・・
失意のうちに、新北投温泉で冷えた体と心をほぐす。

駅前の大きな門に何やら止まってる??

クロヒヨドリ?違う・・・

ハッカチョウ? それもジャワハッカではないか?

こちらにも・・・雨天の中ミラーレスでの撮影なので不明瞭・・・
冠羽が短く、虹彩が黄色く、下尾筒と尾羽が白いので・・・
たぶんジャワハッカです。 こちらにはシロガシラと共に
ムクドリ並みにいました。


台北植物園にたどり着いた時には土砂降りでした。


11月というのに、メジロや・・・

アカハラや・・・

バンが・・北海道では夏鳥の鳥たちがたくさん。向こうは雪景色というのに。


こちらは、ゴシキドリと共に見たかったクロヒヨドリ!
日本国内で見れれば・・・観察難易度は最高の[10]です。
そうそう、北海道ではほとんど見ることができない・・・・・・コサギも。


さらに雨が続き・・失意の中のお食事。
でも、やはり小龍包を中心としたお料理は美味・・・おかわり連発。


最後は、行ってみたかったジブリの千と千尋のモデルになった町・・・九分へ。

湯婆婆の湯屋ではなく・・・お茶屋さんでした。ウーロン茶を10杯は飲んだっけww

 ↓↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2013.03.07 Category: ハッカチョウ[八哥鳥]  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。