囀りの季節~キバシリ・ゴジュウカラ・カワラヒワ。

森の忍者...キタキバシリ。隠れ蓑の術。こんな地味な彼が綺麗な声で
さえずるんですよ。ピチピイピィチチーって感じ。



シロハラゴジュウカラも、キバシリに近い仲間。木の幹を逆さまに
歩く術が使えるのは彼だけだ。フィフィフィフィ!ちょっと喧しくさえずる。

さえずりは、求愛・ラブコールであり、縄張り宣言でもあるのだ。

さえずりといえば、夏鳥の代表カワラヒワかな~。


キリリコロロジュージュービーン…

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2012.04.11 Category: キバシリ  Comments (2) Trackbacks (0)

キバシリの子育て、シマエナガの巣作り。

センダイムシクイがあちこちで囀る季節。

焼酎を花見しながらグイグイ飲みたいね。

あちこちで巣作りや、空き家探しの鳥たちを見かける。
シマエナガは誰の羽毛?大きなのを咥えて巣へ。
おもしろい扮装ですな。

それから、ニュウナイ♀は空き家探し。
コンコン!こちらのコゲラさん宅はまだお住まいですか?
あなた~、ここ空いてるみたいよ~。

キバシリの巣立ち雛だろうか?親鳥が何度も何度も
雛に小さな虫類を運んで、口に押し込んでやる。


ほ~ら、パシリくんお口あけて~、あ~ん。
うわ~ん、もうお腹いっぱいだよ~ママ~。
はぁ~。

↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村









Date: 2011.05.16 Category: キバシリ  Comments (1) Trackbacks (0)

キバシリ・ノビタキ・ニュウナイスズメ。

オオジシギに会ったあとは、これといった収獲もなかった。

美瑛丘陵のバックに大雪山。贅沢な眺めだ。

小休止した森ではキバシリが巣材を咥えてチョコマカ樹から木へ
まさに木の上を走り回っていた。


帰り道にはノビタキが歓待してくれた。

まだ完全に夏羽に換わってないね。

ニュウナイスズメのカップル。オスは普通のスズメにあるホッペの黒班がないでしょ。

メスは全然デザインが違う。ホオジロ科に見える。クチバシが太いでしょ。


↓ポチッとおたの申します。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村





Date: 2011.05.13 Category: キバシリ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR