チゴハヤブサの親子。

今年は、チゴハヤブサの子育ての観察には苦労しました。
数ヶ所での子育ての様子をまとめました。エグいのがお嫌いな方には、これ以降の閲覧をおすすめしません。

1-DSC_9393.jpg

1-DSC_9477.jpg

1-DSC_0015-001.jpg

1-DSC_0008.jpg

1-1-DSC_0133.jpg
ご覧のように、親はスズメやカワラヒワなどの小鳥を捕獲しては、雛に与えます。
トンボが飛び始めると、そちらが主食になりますが・・・・

1-1-DSC_0103-001.jpg

1-DSC_0340-001.jpg
ヒナが一人前になり、東南アジアからインドへ渡るために、親は数百の小鳥と、数千のトンボなどの昆虫を雛の元へ運びます。
1-DSC_0343_20150827143232596.jpg

1-1-DSC_0387.jpg
この立派な子育て振りを、どこぞの人間の親にお見せしたくなります。ほんと、頭が下がる思いです。
1-DSC_0550.jpg
そろそろ、南方へ帰って行きます。無事、数千キロの旅を終えることを祈るばかりです。

↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2015.08.27 Category: チゴハヤブサ  Comments (2) 

チゴハヤブサの親子~狩りと給餌~

今回から、にほんブログ村のカテゴリを野鳥から、野鳥写真に変更しました!こちらのカテゴリのみなさん、そしてmarkeeのサポーターのみなさん、今後ともよろしくお願いいたします。ポチっとするボタンも変わりましたので・・・今回は一番先に!早速お願いします。ポチっ!
↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

それでは、今回はチゴハヤブサの幼鳥も巣立ったので、子育ての様子をUPします。
1-DSC_0067-001.jpg
大きなヤンマ類やセミなどを主に雛に与えています。たまにこのような大物も・・・物凄いスピードと旋回能力では、スズメの雛などひとたまりもありません。
1-DSC_0360-001_201408231654521db.jpg
主にオスが獲物をゲットし、メスに餌渡しをして雛の元へ。
1-1-DSC_2024.jpg
この流線型の飛翔姿は見ていて惚れ惚れしますね。
1-1-DSC_1881-001.jpg
こちらの巣からは合計3羽巣立ちました。幼さが残るものの、眼光はすでに猛禽のそれですね。
1-1-DSC_1854-001.jpg
巣立ってからもしばらくは親がヤンマを捕まえては、順番に給餌します。
1-1-DSC_2630.jpg
これはルリボシヤンマでしょうか・・・
1-1-DSC_2860-002.jpg
いよいよ、夏鳥のシーズンも終了で・・・これからは秋の渡り・・・シギチなどを狙いたいと思います。今後とも、MARKEEのシマフクブログをよろしくお願いします!

ONCE AGAIN!
↓↓↓ここをポチっと
お願い申し上げます↓↓↓

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
Date: 2014.08.23 Category: チゴハヤブサ  Comments (4) 

チゴハヤブサの餌受け渡し!

チゴハヤブサのオスが、獲物を掴んでメスを待っています。
1-DSC_0032-001.jpg
あまり気持ちのいい光景ではないですが・・・ カワラヒワを捕まえたようです。
1-DSC_0022-001.jpg

1-DSC_0096-001.jpg
こちらは大きなトンボ。ヤンマの類でしょう。
1-DSC_0067.jpg
羽をむしり取って雛に与えます。アキアカネやノシメトンボなどの小さいトンボでなく、こういった大きな種を捕らえては効率よく雛に与えます。
1-DSC_0353-001.jpg
また、オスがメスを呼んでいます。やはり足下に何か獲物が・・・
1-DSC_0358-001.jpg
どうやらスズメの巣立ち雛のようです。スズメには気の毒ですが、チゴハヤブサも子育てに必死です。
1-DSC_0360-001.jpg
メスが目にも止まらぬ速さで獲物を受け取って・・・一目散に巣へ。このオスは次から次へと大物をゲットしてきて・・・なかなか頼りになるお父さんです。
1-DSC_0530_20140814112954248.jpg
これはまた別の個体。チゴハヤブサは、電柱などの人工物に止まるのは苦にならないようです。睨まれましたw
1-DSC_0742-001.jpg
猛禽はやはり飛びモノですね・・・ただ、スピードがメチャメチャ速いので撮影は難しいですね。

↓↓↓↓ポチっと
お願い申し上げます↓↓↓↓

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
Date: 2014.08.14 Category: チゴハヤブサ  Comments (2) 

チゴハヤブサ親子のひと夏。

市内近郊のあちこちで子育てに励んでいたチゴハヤブサの
幼鳥たちは、それぞれ無事に育っていったようです。
数週間前に撮った動画をご覧下さい。







チゴハヤの両親は、来る日も来る日も、3羽のヒナたちにトンボや
小鳥を捉えて来ては与えていました。巣と上空を行ったり来たり
述べ千回以上も・・・ 子供たちが巣立ちしてもしばらくは餌運びが
続きます。そして・・・東南アジアなどの越冬地へ幼鳥を連れ帰る
過酷な旅が待っているのです。

 ↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村


Date: 2013.08.25 Category: チゴハヤブサ  Comments (2) Trackbacks (0)

チゴハヤブサ3兄弟Vol.1

チゴハヤブサがこの夏も、市内近郊のあちこちで子育てを始めています。
ヒナたちも大分白い産毛が抜けてきて、羽ばたきの練習を始めています。
まずは、YoutubeにUPした動画をどーぞ・・・

一番左のヒナが、白いものをお尻から糞射したのが、見えましたか?失敬ww
羽ばたきでとなりのヒナの頭を、ド突いたり・・・落ち着きがありません。

目にも止まらぬ速さで、親鳥がやってきて・・・セミの羽を毟ったのを与えています。

そして、また次の獲物をを探しに、飛び立っていきます。

ヒナにピントが来ていて・・・親に合わすには、あらかじめ置きピンにしないと・・・

時折、見晴らしのいい場所で小休止。



雪だるまのようなヒナが数週間で・・・こんな流線型のボディになるとは・・・


 ↓↓↓ポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

Date: 2013.07.26 Category: チゴハヤブサ  Comments (4) Trackbacks (0)
プロフィール

markeeeagle

Author:markeeeagle
シマフクロウをはじめ、道内の猛禽や希少種を中心に気ままに撮って出し!ハクトウワシ、オオワシ、オジロワシ、オオタカ、クマタカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、シマフクロウ、シロフクロウ、シロハヤブサ、エゾフクロウ、イヌワシ…猛禽に目がありません!

フリーエリア
にほんブログ村野鳥写真ランキングに参加しています。↓↓↓ここをポチっとお願い申し上げます↓↓↓↓ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 ジャパン・バード・フェスティバル
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR